FC2ブログ

草も虫も嫌だなぁ

watage イラスト Asami/色付け紅一点

桜が咲いて春が来たーと思っていたら、桜並木は美しい緑になって、もう初夏のよう。
近くの家の藤も咲いて甘い香りを放っているし、陽射しもきつくなって、昨日はバス停から吉備人まで歩く間に日傘をさしている人が一人だったのに今日は4~5人見た。

この陽射しに オデコ丸出しはきつい・・・あすから日傘をさそうかと思う。

河川敷の草がグングン伸びている。一日5センチくらいは伸びていると思う・・・そしてまもなく稲科の植物は1メートルほどにもなる。ダニも出てくる。最近、海渡にくっついていたのを2匹も発見したので先日フロントライン(ダニやノミを駆除する薬)を投与した。
首筋の毛をかき分けて、スポイト状の液体薬を垂らす。すると成分は体表の脂分を伝わって全身にゆきわたり、皮脂腺に蓄えられて、皮脂とともに再び体表や皮毛に放出される。
すると、イヌの体にノミやダニがくっついて毛に接触しただけで、薬が効果を発揮してコロリと死ぬのだそうだ。
1カ月かそれ以上か効果があるようで、簡単でよい薬があるものだと思う。

大佐の家の周り、田んぼや畑の草もこの調子でずいぶん伸びているだろう。
次の連休には「草刈り」に帰るけど、私の腰の調子ではどうだろう。手伝えないかもとまさに弱腰。

「農業は草刈りばかり」と母が言ってたっけ。草刈りから解放されるのは冬の間だけ。
これからは刈っても刈ってもわずか2週間もたてば元のサイズに戻る。

そしてこれがまた、陽射しと虫と戦いながらの作業なんだよなぁ。。。
スポンサーサイト



トム・コリンズ | Home | ミルクいちごジャム 出来た!

Comment

Post comment

Secret

Page top