FC2ブログ

夏の風景

見慣れた風景
土、日街に出かけると家族連れの多さに夏休みを感じる。写真は実家の2階から見た風景。毎年出た「絵を描く」という夏休みの宿題の何枚かはこの風景画だった。三人姉妹なので ×3 はこの風景が切り取られて描かれたと思う。

土曜日、娘とカラオケに。阿久 悠さんが亡くなり、1970年代からの歌が巷によく流れるのをいいことに 岩崎宏美やら伊藤咲子やら桜田淳子を歌ってみる。「私ら同級生よ」なんて意味も無く自慢する。三曲ほど歌い そのどれもに*くちづけ*という言葉が出てきたのに一人赤面。(娘は聴いちゃいない)

今日は広島に原爆が投下された日。朝八時からの記念式典中継を聴く。「私たちは あの日の人たちを助けることはできないけれど未来の人たちを助けることができます」と言ったこどもたちの声が胸に残る。
スポンサーサイト



ルーシーダットン | Home |

Comment

Post comment

Secret

Page top