FC2ブログ

大丈夫。腰は曲がりませんよ

今日は 病院に行った。

診察を待っていると、向かいの心エコー室に母親に抱かれたちっちゃな子が入っていった。
「大丈夫かな」と思うまもなく泣き声が聞こえてきた。

子どもは泣いて気持ちを訴える。「アレがほしい」「痛い」「いやだ」「悔しい」 
・・・検査室に入っていたこどもの声はそのどれともちがった。
続く細い声・・・不安なのかな・・・切なくなってきた。

さて、私の骨はどうなったかというと、レントゲンではひと月前とあまりかわらず、もとの3分の2くらい。
この辺でとまって、後は周りの筋肉を強くしたりして助けるんだと。

私:「先生 これでもう骨できないんですか???」

背骨は 頸椎7個、胸椎12個 腰椎5個でできていて、私は第一腰椎だから一番上の腰骨が潰れているわけです。「骨粗鬆症の高齢者だと、積み重なっている骨が何個も骨折を繰り返していわゆる腰の曲がったおばあさんになるんだけど、
あなたは若いからそんなことにはなりません」と先生は言いました。

骨折したところの痛みがまえより気になることと、お尻まで痛いことを訴えたので、来週はMRIを撮って診断されるそうです。
外から見ても何も分からないもの。
一体 どこがどうなってこんなんだろう
スポンサーサイト



吉備人出版図書目録2012年版もうすぐ出来! | Home | これがハンバーグよ!

Comment

Post comment

Secret

Page top