FC2ブログ

夕暮れに思うこと

かいとのあくび ★迫力あるぜ 海渡。で それはあくび?
久しぶりに明るい時間の夕方、散歩に出ました。
ここは京橋朝市が開かれる場所の少し上。

堤防から見るだけではわかりませんが、9月初めの台風と大雨で河川敷がすっかり浸かったため砂が上がって歩くのが大変です。ここから岡山城まで川べりを歩いてぬけられるのですが、途中で止めました。

おまけに、 草むらに入るとべたべたしたものが体に付きます。
それは 朝の散歩コース相生橋の上手でも同じで、まず突っ込んでいく鼻先から頭、前足体の側面前部にゴマ粒より一回り小さい黒い粒とともにくっつきます。
水で洗えば落ちますが、去年、おととしこんなことにはならなかったと思います。生える草も変わったのでしょうか。

ところで、河川敷から後楽園にわたる3本の橋のうち、現在かかっているのは1本だけです。
残りの2本、橋脚だけです。なんで早く治らないのだろう。
河川敷は水の通ったあとが深くえぐれたままです。

あがっている砂は 自然に川にながれるのでしょうか?
深い溝がついてしまった河川敷きは自然にもとのようにもどるのでしょうか。。。

スポンサーサイト



ズラリ缶コーヒー | Home | 収集してます。

Comment

Post comment

Secret

Page top