FC2ブログ

青梅ジャム2011.6.20

★インターネットのレシピで「青梅ジャム」を調べて作りました
青梅 ★梅酒のときには竹串がみつからずフォークで代用したら傷ついたりしてヘタがうまくとれなかったけど、今回はきれいに。ちょっとした道具も大事ね。ちっちゃいスケールで重さを量るのも面倒だ。これで約1キロ。
ジャム1 ★1キロの梅を鍋に入れ、1100ml(かぶるくらい)の水で茹でる
ジャム4 ジャム3 ★茹でる間に600グラムのお砂糖を用意。おかえしにもらったグラニュ糖1袋5グラム入りということは・・・120本!我が家では飲み物に砂糖をいれることがないので使えてよかったよかった。真っ白でサラサラしていてきれいだなぁ。
ジャム5 ★沸騰してアクが出てきた。もちろんアクは私なりにだけど丁寧にとる。
ジャム6 ★沸騰してアクがとれたら、ざるにあげて冷ます。
ジャム7 ★木杓子で種をはずす。"きれいに洗ったら手を使ってよい"と書いてあったので、種は手で拾い上げたけど、梅の酸ってキョーレツ。手にしみてぴりぴり。この作業に一番時間がかかった。
ジャム8 ★種よさようなら~
砂糖投入1 砂糖投入2 ★果肉を鍋にかけてまず半量300グラムのお砂糖投入。少し間をおいて残りの300グラム投入。こげないようにかき混ぜる。
ジャム9 ★すぐになめらかになるので火をとめて冷ます。
ジャム10 風呂に入ってる間に粗熱がとれたので瓶詰め。瓶は熱湯をとおして、焼酎で中を拭いておく。★材料は青梅1キロ、グラニュ糖600グラム 以上でこれだけできた!青梅らしい色。とちょっぴり苦味と酸味あり。後口がよく甘さが口に残らない。

◎作り方は簡単ですが、時間がかかります。10時過ぎからヨッコラショと始めて、出来上がったのは午前1:00。
洗ったり、拭いたり片づけたり・・・梅は無駄にはならず、おいしいけど時間が~
スローな暮らしは今は無理。
慣れてたらもっと手早くできるのでしょうが。
梅があと1キロあります。青梅は鮮度が命・・・今夜も梅のショウヤクか。
スポンサーサイト



古い街中 街中が古い? | Home | 2011梅酒仕込み

Comment

Post comment

Secret

Page top