fc2ブログ

大佐へ

新たま ★OH フレッシュ!新玉スライス
きぬさや ★ツヤツヤ きぬさーや!
海渡5.29 ★かーちゃん オレも食いたい

ここ1週間、父はとても穏やかで、何度も「着替えよ」とか「もっと食べろ」と言ったとき以外怒ることが無くなりました。おかしな世界を披露することもなくなり、母も母だと分かります。
これって、もしかして回復?
車椅子も軽い物に替わり、自分の手で運転してます。ご飯はべたべた食からふつう食に替わり、魚が魚の形をして出てくるようになりました。砂糖を少し加えた牛乳に角切りの食パンをいれたパン粥が主食。(この主食が「一番食べやすい」そうで、本人は「豆腐」と呼んでいます。)

今日は、大雨と暴風のなか、父といっしょに大佐に帰りました。
昨日、外出届を一緒に書いて、そのときは行き先を告げず「お昼ご飯を食べに行こうね」と言っておきました。
ミステリーツアーだよ。「まぁ、ええわ 行こう」と了解。

なぜだか、今父は「蒜山」に住んでいます。
施設を出発すると、
そこが国民休暇村だとか、あそこへはよう飲みに言ったもんじゃ とか、そっっちに行ったら「わさび谷」だとか、鏡成だとか案内してくれました。
確かに出発点が蒜山だとすると、その方向には教えてくれた場所があり、国民休暇村もすり鉢状になっている賀陽の方だったりでした。

大佐だとはっきり気付いたのは簡易インターを降りて、お宮さんも過ぎた頃。
とても感激で、愛おしそうに田植えの終わった我が家の田んぼを眺めていました。

収穫した野菜を母が持たせてくれましたので上の写真を掲載 

大佐はすごい風でした。
台風の影響で、奈義町には広戸風が吹き、この風は 風のみちを通って実家のある地域にもやってきます。
数年前の台風では、うちの山では大半が倒木しました。
今日帰ろうとして、ふと下の家の畑をみたら大きな杏の樹が根こそぎ倒れていました。裏山の木はうねり、不気味に風木が唸っていました。

3時過ぎ、一人で住む母もさぞかし不安だろうと思いつつ家を後にしました。
スポンサーサイト



おくればせながら生ドーナッツ | Home | ベランダの花

Comment

最近のブログで、お父さんの様子を知り心配しておりました。

かなり精神的にもお疲れの様子で、何といって元気づけて上げればいいのか・・・悩んでいました。
今日の内容を読ませていただき、少し安心しています。

自分が今まで生活してきた場所には、自分を包み込んで癒してくれる、何かがあるような気がします。
焦らず、ゆっくり・・・やりましょう。

2011.05.30 (Mon) | のん木オジサン #- | URL | Edit

Post comment

Secret

Page top