fc2ブログ

ジュンク堂書店堂島店

きらきら
なんでこんなに贅沢に光を使えるのだろう。岡山の夜は暗いよ。年々暗くなっていく。

ジュンク堂書店堂島店へ行く。2階の文芸書のフロアしか回ることが出来なかったけれど細かくジャンルが分かれ、とても本が探しやすい。一般的には表に出ることはないと思われる「薔薇族の本」という棚も普通にあり、面だしで置かれていた「禁色」(三島由紀夫)をなんとなく買う。
文庫本がたくさんあるのが嬉しくて「紀伊國屋クレドでも売ってたかも」と思いつつも小川洋子の本(題名は覚えていない)と、そしてもう一冊「大阪を歩く」(東方出版)計3冊を購入。

ジュンク堂では目に付き、手にとった本を買った。もっと買いたい物もあったけど重くなるのでセーブ。
さて、岡山市内。目的がなく書店の棚を眺めていて「これ買ってみよう」と思うことがあまりない。何度も足を運ぶ書店なのに探している本も見つけにくいなぁ。。。と思う。
スポンサーサイト



自分に・・・って気持ち | Home | LESSON 1

Comment

Post comment

Secret

Page top