FC2ブログ

1月22日 美容院にて

omoto
おもと・・・「万年青」って書くのよね。。。真冬なのになんて元気そうなんでしょ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・             
本日は土曜日。

午前10時からの予約で美容院にいってきました。
2週間くらいも前から 根元白髪が気になってしかたなかったのだけど、8日には何か用事があって、9日に行こうと思っていたら岡山市の成人式だったので、断念。

「今年 成人式忙しかった?」
「ええ 一番の人は朝4時でしたよ」
「・・・・・・」
 娘がこの美容院でお世話になったのは、もう5年も前。まるで狙われたかのように岡山市に横殴りの雪が降りましたっけ。
岡山市の積雪といえば、かれこれ27年も前の2月、どっさり積もって簡易式の車庫がいっぱいつぶれたり、市内バスが不通になり、夫は当時住んでいた松浜町(須崎の交差点をも少し行ったところ)から田町にある会社まで歩いて出勤しました。
なんで 27年前かというと、長男がおなかのなかにいて、4月に27歳になるから。

そんな話を27年前は小学生だったという美容師さんとしました。

そんな20代半ばだったり、40代半ば過ぎだったりした私が、根元染めを始めて丸1年。
発生時から白髪だった髪は成長を続け、黒髪の中で茶色の筋で主調している 長さは15センチ弱。

いつか全体を染める日がくるのだろうな。
カラー・・・古いことばで言うとおしゃれ染めを これまで一度もせず、白髪染めに突入したのは、意味わからないかもしれないけど、私なりにちょっとくやしい。

根元は白髪染めで 他は普通?のカラーにしてみたら ともアドバイスされてますが、
私の悔しいのは そこではなくて、いきなり白髪染めだったところなのです。

どうせなら、みーんな茶髪してたころに「傷みそう」なんておじけず、やっておけばよかったなんて。
スポンサーサイト



まだ雪が残っていても少しだけ春 | Home | いぬの話に抗議する

Comment

Post comment

Secret

Page top