FC2ブログ

坂本冬美の「Love Songs」を聴く

社の男性2名は朝から山陰へ 
営業ノンちゃんは、午後から書店さんに。

というわけで、お昼過ぎから事務所のなかには、昏々眠り続ける犬とわたしだけ。
ふだんはあまりかけない日本語歌物CDをかける。
たしかライターのSさんが、「結構いいですよ」 と言っていた 坂本冬美の「Love Songs」ーーー。密かにTSUTAYAで借りていた。
なぜ、密かにかというと いくら「また君に恋してる」が大ヒットしてるとは言っても演歌の人だから、仕事場に合うかな と。泥くさ~とか言われそうだし。
ま、今日はだーれも居ないしね。

1曲目は「また君に恋してる」次はBEGINの「恋しくて」「あの日に帰りたい」「会いたい」「言葉にできない」それから「恋」とか「片想い」「シルエットロマンス」とか「大阪で生まれた女」、、、最後はまたビリーバンバンと一緒に歌った「また君に恋してる」で終わる。

彼女独特の声が跳ねるところも少なくて、やたらと感情移入する感じもなくて、とても心地よい。
ニューミュージック(?)の人の歌い方ではないし、大橋純子でもない。
今 ちょっとブームのアイドルではない、私が小学生の頃に聴いた大人の女性が歌った歌謡曲の雰囲気に近いような気がする。

おかげで 今日は快調仕事もはかどったってことででした!
スポンサーサイト



花火の夜と犬のダンス | Home | 後ろは言い訳できない

Comment

Post comment

Secret

Page top