FC2ブログ

自転車とランドセル

クレマチス ★ベランダのクレマチス。水やりだけだったのに何個も蕾をつけています。まだシクラメンも咲いているし、ビオラもきれい。きれいだけど
夏の花にいつ植え替えたらいいのだろう??

今日の夕飯どきの話は 自転車とカバン。
中学生になったとき、私が買ってもらったのは「カワムラ」の自転車。ブリジストンかミヤタ、ナショナルというところが主だったからイヤでしかたなかった。「○○ちゃんの自転車どこのん?」
自分もよく知らないメーカーだったから うまく答えられなかった。
夫は「ツノダ」のだったそうだ。
「ツンツン ツノダノナントカ~♪」ってコマーシャルしてたじゃん。
というと、」ブレーキがワイヤーでなくて棒だったのがイヤだったそうだ。
それは、モノにこだわる彼の父親が「こちらの方が丈夫だから」と選んだものらしかった。

通学カバンも自転車におまけでついていたエンジ色のいかにもビニールのカバンで更にイヤだった。12歳の自分のセンスが安っぽさを許せなかったのか・・・?
ぜいたくといわれても 当時のビニールは今のように高級ではない軽いかもしれないが、明らかに安いのだ。
とにかくその頃の主流は”皮”だったのです。

遡って小学校に上がったときに買ってもらったランドセル。
みんなのはマチが20センチくらいあって色は紅赤。
私のは ちょっと小振りでマチは18センチくらい、色は朱赤。イエローが強い赤。これも7歳のチビながらイヤだったなぁ。学校の帰り、一緒に帰る女の子の「赤」がうらやましくて仕方なかったもの。

親は何を思って、自転車やカバンを選んだのだろう?
私にはそう深い気持ちはなかったけれど、こどもたちは「イヤだ」なんて思っていたのかなぁ。まぁ、好きなモノは大人になって買えばいいのよね。たいした問題でもないか。
スポンサーサイト



田植え終了! | Home | DM発送しました

Comment

Post comment

Secret

Page top