fc2ブログ

営業の人に望むこと

モナルダ
ベランダにモナルダが咲きました。ベルガモットともいいます。和名「矢車はっか」ともいい、名のとおり葉っぱはツンとした香りがします。薄紫やピンク色の花もありますが、別名のタイマツバナはこの緋色の花から来ているのでは と思います。一年かかってやっと花が咲きました。嬉しい!

昼過ぎ、人材派遣会社の若い営業マンが来られました。人事の担当者は?電話番号は?派遣社員は必要ではありませんか?など尋ね、メモして名刺を置いて帰られました。
と、思いきやまた戻ってきて「御社の社名は?」と訊く。
あんまりじゃないかな。「お忙しいところすみません」なんていうからには、うちの会社がなんと言う名前で、何をしている会社か、それならどんなスキルをもった派遣社員が必要かくらい調べて来いよ・・・

戻ってきて社名を尋ねられたときには「えー 信じられない!」バイトさんと二人その背中に叫ばずにはいられませんでした。応対に無駄な時間を使ってしまった。
近頃 息子と同じ年頃の営業マンに甘い私。ちょっと話を聞いてあげたりする。でもこんなんでは駄目だ。こんな程度の低い会社に一から説明して派遣社員を頼むなんてありえません。
私たちの叫びは彼の耳に届いたでしょうか。
スポンサーサイト



タイトルなし | Home | 雨 雨ふれふれ

Comment

Post comment

Secret

Page top