fc2ブログ

歯医者さん

おおきな父さん 海渡おとうさん 

 「真中にいるのは ダレだ。」とはしゃべらないけど
 しゃべるお父さんのBIGストラップ が吉備人にやってきました。YさんKさんが3Gに替えたからです。

お盆過ぎ、ひと足先に変更した私がもらったのは 小さなストラップ。やはりBIGなお父さんのほうがでかい声を出す。顔もかわいい。

「第2世代携帯電話のサービスを終了します」って一方的に言われても・・・ という思いは残るけど 訳もわからないのに抵抗もできず、それぞれ新しい携帯に 簡単操作のみであきらめたり、まだまだメールも・・・だったり・・・・・

昨年の12月中旬の1本の歯の痛みから始まった歯医者通いは 1年近く経った今日 治療が終了。上奥歯3本と下奥歯3本、詰め物が欠けていたりしてなんと6本を修繕しました。歯は治るということはないので 修繕といったほうがいいような気がします。

かみ合わせを見ながら 歯茎の状態 根の状態 いろいろチェックしつつ33回も通いました。先生も衛生士さんにも恵まれました。あとは これ以上ひどくならないために2か月に一度 定期的に検診とクリーニング。

私のこどもたちには虫歯は1本もないから、こんなよくない状態の人は私たち世代までだろう と思います。

「6月4日は虫歯予防デー」で、小中学校でポスターは毎年書いたけど、いろいろ意識は低かった。

だって、昔は(我が家だけ?)歯磨きは朝起きてからすればよかったし、乳歯はいずれ生え換わるから と 虫歯になっても治療しなかったし。親の意識も低かったんだ。私の子どもが生まれたころから 「食べたら磨くヤクソクゲンマン~」だ。すごく予防が言われてるようになって おかげで虫歯のある子はあまりいないみたい。

大人になると 歯磨きはしっかりするから新しく虫歯になったりしないけど、よく言う「噛み合わせが浮いた」なんてのを感じたら昔治療をしたところの根っこにじわじわと炎症をおこしていたりするのですね。治療にはなぜだか体力を消耗しますが、「劇的なほどに」痛くありません。

スポンサーサイト



岡 文女さんのホームスパン | Home | 10月28日 静かな日

Comment

Post comment

Secret

Page top