FC2ブログ

海渡のこと

かいと5月 最近 ちょくちょく というか毎日 登場する「海渡=かいちゃん」は何者かと言うと 我が家の愛犬です。

飼うとも飼わないとも決めかねていながら、なんども足を運んでいたペットショップ。

「どんな犬がいのですか?」
「いやぁ マンションなんで。。。・・・」「ま、ペットOKのところなんですけどね」
「体高に制限もあって・・・大型犬はだめなんで」「あ、でも小型ではなく制限ギリギリデカいほうがいいです」
「シェルティーはどうですか」「ジャックラッセルは」「ビーグルは」「パピヨンは」とか薦められると
とがった顔や、ペタンとした顔はキライだとか、耳は垂れたほうがスキだとか
犬種について、あーだのこーだの言いつつ まず飼う事に踏み切れないでいたわたしたち。

「あ、そうですね あと何日かしたら オーストラリアンシェパードが来ますよ」
「???」
「中型犬で ゴールデンほどではないけれど、ラブラドールくらいおとなしい」「運動神経抜群」「頭もすごくよい」
「耳はどんなですか?」(へんなことを聞くわたし)
「ぴっと立ってペコリと折れて三角になってます」
「へぇ~」
「じゃあ また来ます」 といつもどおり帰って行った私たち(また、買わないんだろうなという、ペットショップのお姉さんの視線を背中に感じながら・・・)

その何日かが経って 行ってしまったの。ペットショップに。ものすごくかわいかった。
ここからが 「オーストラリアンシェパード」(=オゥシーと呼ぶことさえ知らなかった)の特徴もしらずに飼い始めた私たちの生傷の絶えない 戦いの日々の始まり。。。でした。

ではまた。
スポンサーサイト



休日 | Home | ミイラ取りがミイラになった

Comment

Post comment

Secret

Page top