FC2ブログ

「くらしきチボリ公園」と「岡山人じゃが2009」

お茶碗
 このお茶碗は現役。
「くらしきチボリ公園」に おじいちゃんおばあちゃんと一緒に6人で行ったとき、長女がおばあちゃんに買ってもらったもの。彼女は小学生だったなぁ。
この春、23歳になった娘は このお茶碗をずっと使い続けている。

とても混むので駐車場をどこにするか作戦を練ったこと、ゲートにずっと並んだこと、父母は65歳を超えていたから割引で入場できたのだけど、証明書を持っていなかったから「この顔はどう見ても65を超えとるじゃろう」と顔パスでねじこんだこと。
園には花が咲き乱れ アンデルセン劇場ではかわいく綺麗なステージが繰り広げられていた。
土産物屋さんには 若いお姉さんの売り子さんがおり、買いたいものもいっぱいあった。
キラキラしていた思い出がある。

こんな思い出は別として チボリって岡山にできるっていってたよなぁ、何で倉敷に行っちゃったんだっけ??そもそもなんで「チボリ」なんだっけ??
すごく 市議会だとか県だとか 揺れてたよ---10年ちょっと前の記憶を呼び戻そうとするが はっきりしない。
そして、ついに「チボリ」の名前を使ってはいけない と言われたとき 岡山県民としてなんだか辛かった。何でこんなことにまでなってしまったのかな??

その経緯が この吉備人出版 新刊「岡山人じゃが2009」巻頭特集に書かれております。そうだった そうだった そうなんか そうだったんだ と読めます。
岡山人じゃが2009 「岡山人じゃが2009」は おしゃれな雑誌形式になりました。(広告はありません)1050円です
1-4
こちらは 「岡山人じゃが」1~4です。
スポンサーサイト



歯が生え変わるよ | Home | デビュー犬

Comment

Post comment

Secret

Page top