fc2ブログ

壊れたカップ 破れた靴

岡山城の木 岡山城の木。たこの足のように石垣に吸い付いている。”生きていく”という意思が伝わる。

★今日、吉備人オフィスで洗い物をしていて、コーヒーカップが割れた。
ここに勤めて7年間、割ったカップは たったの3個だ!(しかし、カップを割っても誰にも責められないと思って、こんなところでプラス思考になってもなぁ。)
 
★さっき靴が破れた。
タッセルの付いたパンプス。丈夫な「RE●AL」製。犬に咬まれたのでもなく、自分の足指自ら外に皮を押し出したらしい。右足小指側がボッコリ外に突き出し、底の部分と離れてしまった。
もう5年も履いているので 寿命かとも思うけど、かかとがダメになる前に こんなことになってしまった。
最近 右足の変形がひどくて 痛くない靴を求め、もっぱらオフィス内はスリッパを愛用。破れた靴は履きやすいから 外に出るとき ここんとこよく履いていた。思えば靴が足にあわせてくれていたんだ。 (お、なんだかこれもプラスな思考)★

お疲れ様 が靴やカップにもうつっている気もする。
スポンサーサイト



「本づくりはまちづくり」吉備人の新刊・近刊! | Home | お休みの風景

Comment

今のマンションに住んではや4年。カップ1個、コップ2個、皿1つ、茶碗1つ。まぁカップは猫が割ったんだけども・・・。どれもお気に入り麦価という所がしびれるorz。

靴の5年は寿命だよねぇ。

2009.08.06 (Thu) | 斉藤 #C5aEdLjs | URL | Edit

< 斉藤 様
家庭では、昨年のパイレックスくらいしか思い浮かばない・・・・お気に入りはしまいこむ という習慣からかしら?
物を捨てられないので 5年以上前の古い靴が何足かあります。でも革靴の破れ は初めての経験ですね。これは 思い切って犬にくれてやります。

2009.08.06 (Thu) | 吉備人紅一点 #- | URL | Edit

Post comment

Secret

Page top