fc2ブログ

ガンバレ PC

 もー  辛いのはパソコンのトラブルよーーー!!!

いつもはWindowsの前にすわっているのだけど、新聞広告のデータなどをつくるときには MACを使う。(ちょっとかっこよく聞こえる?女笑汗 そんな複雑なデータではありませんのでダイジョウブ。)

文字が美しいのと相手方との互換性がいいのでそちらを使用。 Power MacG41999年製と書いてある。私が吉備人に来たときにはもう存在していたはず。本体から ブチブチという不吉な音もするし、バックアップはまめに取らないと、いつどうなるかわからない。でもバージョンの関係でも大事な一台。

CDを読まない・・・CDのアイコンも出てこない。この間、メンテナンスをお願いしているC社の方に尋ねると、ディスクをいれるところが劣化するんですって・・・それで読み込めなくなる。だから外付けのCDマシーーンを使うようにと。そうだった。そうだった。

女笑汗今度は書き込めないじゃん。おかしいなぁ おかしいなぁ。教えられたようにやっているのに。ここは老いぼれたMacくんのせいではなくて私の技術の問題かも。

ま、仕方ないほかの方法を使おう。

新聞広告 新聞広告を受ける代理店があり、その制作を受けるデザイン事務所がある。データをメール入稿すればそのまま使うところと、必ずMOでとかCDで とか指定してくるところがある。大手になると、PC上でラフデータをつくっておくれば自社の紙面規定で組みなおすところもある。

ちょっと前までは 清刷りってこともあった。なんだかいろいろ。

ちなみに新聞一面三段八分の一の書籍広告には使える文字の大きさ、種類には規定があります。ロゴや画像も入れられません。そして、出版相談開催などの情報も入れられません。

ちなみに本日作成の広告は「考えながら歩く吉備路(上)」 18日の新聞に掲載です。よろしく。これを読んだ人は 書店にGO!


スポンサーサイト



書籍広告その2 | Home | わーい たんぽぽだ~

Comment

Post comment

Secret

Page top