fc2ブログ

小さな出版社の日々

「小さな出版社の日々」 ということで・・・
某取次店Tの決算につき、今朝返品のダンボールを受け取る。「出した数以上は戻って来ないさ」という社長の言葉にも虚しさを覚える11箱。

本日夕方は 「本をどうやって売っていくか」についての会議。

さて、長男は新卒で某企業に就職し、今日入社式。母はもう手を貸してやれないねと息子の巣立ちに逆にしんみり。桜も開花したというのに旅立ちの春は切ないなぁ。
スポンサーサイト



吉備人出版 | Home | ブログ開設 その2

Comment

Post comment

Secret

Page top