FC2ブログ

胃の内視鏡検査終了。

トンネル 今日の胃カメラもこんなんだったな。もっとニュルニュル内臓です って感じだったけど。

いっぱい検査があって、8時半に受付をしても終わったのは午後1時ごろだった。
初体験の胃カメラのお話を。
バリウムと較べてうーーんどちらともなぁ という方には胃カメラがおすすめです。
だって見えるのです。実際の自分のお腹の中が。
ちょっと荒れているという状態とは どうなっている状態かということが。

1、検査の準備段階として 胃をきれいにするというジュースを紙コップ1杯飲む。パイナップル味。「え、やっぱり内視鏡でも飲むんだ」と少し残念な気持ち。美味しくないけど我慢して飲む。
それを胃に行きわたらせるため振り振り体操を10回程。
しばらく待って、麻酔薬スプレーを鼻にシュー。間をおいてもう一回シューッ。
喉の奥がしびれてくる。もう引き返せない気になる。
そして、痛い注射を腕に1本。これは何のためか忘れた。準備時間に30分ほど。

2、呼ばれて ベッドの上に横向きになる。看護師さんが、鼻から入れる内視鏡のメリットを説明してくれる。「初めてだそうです」と先生に告げる
「力を抜いて 深呼吸をずっとしていてください」
先生が説明しながら いつの間にか鼻からチューブ挿入。食道を通って 胃の内部へ。ピンク系肌色のツルリとした壁が見える
感覚としても チューブがたしかに動いているのがわかる。一寸法師の鬼って こんな感覚だった??

十二指腸へ入る 「ちょっと荒れてますね。胃薬飲んでもいいですよ」といわれる。赤くなっているところ?
「飲め」という意味?と疑問が生じたけど
横向きで口を動かすと鼻も動くので 入り口が痛いから黙っていた。
看護師さんは なぜかやさしくずっと背中をさすってくれていた。15分から20分くらいの検査だったと思う。
抜くときは するすると手早く抜いていったような気がした。

結果としては 100点満点綺麗な”胃”ではなかった。残念。
でも、それが確認できたのも 胃カメラのおかげ。だね。

あとは 1時間は飲食できない。うがいも下をむいて口をすすぐ程度で。喉の奥がちょっと痛い。
なんにもしてないのに 鏡を見ると目の下が黒いじゃん・・・疲れた・・・ようだ。
昨日の6時半頃から何も食べず、胃の中は18時間空っぽ。
健診の最後が胃カメラで、その直前にはグーグー鳴ってたおなかなのに食欲はまったくなくなっていた。
チューブの感覚が今でもみぞおち辺りに残っております。

白いウンチ君には悩まされないけど ね。
スポンサーサイト



ぎょうざ丸岡の餃子を食べました。 | Home | マジックアワー

Comment

素晴らしい!
美熟女さまのプライド&品格が伝わってきますです ハイ。
とはいえ、もうお一人のそちらの住人さまの経過報告は、情けない の一言ですなあ!

2008.12.11 (Thu) | 右近寺佐助 #- | URL | Edit

<  右近寺佐助 様
だから、佐助さんも行こうよ!健診v-439

2008.12.11 (Thu) | 吉備人紅一点 #- | URL | Edit

Post comment

Secret

Page top