FC2ブログ

怒り

帰宅

午後6時頃、書店に納品に向かう途中、県庁通り電停で。
仕事を終えた人たち。
昨日見たTV「バンビーノ」で街行く人の流れに目を遣りながら主役のバンビも呟いていたけれど 皆何を思って働いているのだろう。
「好きなことばかりやれるわけではない、目の前の仕事をキッチリやれない奴に将来を語る資格はない」
と言われてハッとするのが、昨日のバンビくん。確かにそうだ。

でも、その仕事をするという姿勢とは別に、思うことがある。
20代・30代の精神障害や過労死が増えているというニュース。
ある専門家が解説していたのは、今の20代~30代は就職難の時期でやっと就職できた という気持ちが強く、働かなくてはと追い込まれているということだ。
サービス残業は自分の意思。
成果主義、ノルマを達成しなければやめなきゃならないという不安感 仲間の中で、自分だけが自分の中にどんどん追い込まれていく姿が見える。
ノルマを達成した先に見えるのは お金だけ。
裏返せば お金を得られないのは自分の責任、認められないのも自分の責任。

会社に対して、労働者の権利を振りかざせ というわけではない。
でも、自分自身にだけではなくて、国や社会に目を向けて、もっと自分の置かれている状況に怒ってほしい。特に若者たちよ

老人や体の弱い人、そして若者まで潰されていってしまう・・・
スポンサーサイト



廃業 | Home | また会いましょう

Comment

Post comment

Secret

Page top