FC2ブログ

勝山デビュー

「フライングソーサー」
フライングソーサー
葉っぱの形も蕾の形も 思い浮かべる朝顔とは少し違う。しゅーと小筆状にとがった5cmくらいの蕾がタバになって付く。葉っぱはこれに反して丸いハート型。昼間でも”しゃん”としています。

5月の終わりに、種を撒いたのは私です。発芽まではめんどうみました。
母に何ポットか苗を持って帰り、残りの苗は我が家のベランダで黒いポットに入ったまま短い一生を終えました。
母には 見事に育てていただき、鉢植えも、庭植えもこのように立派に花を咲かせています。暑すぎた真夏より、今の方が元気で花色もきれいです。

さて、今週
新しく本を委託販売してくださるところが加わりました。
勝山観光協会さんに紹介していただいた
「勝山文化往来館ひしお」「勝山木材ふれあい会館」
置いていただく本は「おかやま歴史館散歩」「改訂版 おかやま歴史の旅百選」

勝山は県内でも注目の観光地。一人でも、二人でも本に目を留めてくださったらと思います。

そして、勝山は 私のおばあちゃんの町。刑部駅から中国勝山駅まで姫新線に乗り、何回行ったことでしょう。駅には食堂があり「丸太棒」の看板を掲げた、確か「愛楽館」(こんな名前だったと思う)、新町アーケードに入ると大きな本屋さん「タマヤ」、大きな洋品店「カツミ」がありました。
今、まちなみ保存地区になっているところには まんじゅう屋さんもありました。

そんな思い出のある町に 大げさな言い方ですが、吉備人の本もやっとデビューです。ちょっと、いや とっても嬉しいキラキラ(オレンジ)
スポンサーサイト



かわいいよね! | Home | すごいぞ、2008年9月14日

Comment

Post comment

Secret

Page top