FC2ブログ

「喜久屋書店岡山店」開店間近!!

喜久屋書店岡山店
喜久屋書店岡山店
ビブレA館に5月31日OPENクラッカー
今はまだカーテンの奥ですが、棚には、もう殆ど本が入っています。県下最大級ということは、県内でもっとも広いかもしれない売り場面積ということです。
そして、ここは 「郷土書」のコーナー。天井までの棚を3本半 吉備人出版に使わせていただきました。隣の棚は「岡山文庫」でおなじみの 日本文教出版さんです。

本日、私は急遽担当のK氏に替わり、代表Y氏と一緒に、コーナーに本を搬入。
大型ダンボール箱に8箱分、ヒールの靴は床を傷つけるので脱いでの作業です。予めのレイアウトは用意してあったのですが、本を入れてみなければ分からないことも多く、棚板の高さを調節したり、見せ方を考えたりで3時間近くかかりました。

本の選定から本を揃えるまでK氏がやったのに、このおもしろいレイアウトの仕事を貰ってKさんゴメンナサイかお
書店の棚を任されるというチャンスはあまりないので、とてもやりがいのある作業でした。
あとは 邪魔にならない程度のPOPをつけたり、補充をしたりして、開店を待つのみですにっこり
スポンサーサイト



朝顔の種蒔き | Home | あーだこーだ 早く帰ろうよ

Comment

Post comment

Secret

Page top