fc2ブログ

お花見

桜満開

土曜日、父が桜の下で 牛串を齧りながら歩きたい とかわいらしいことをいうので、夫が両親を迎えに行き、ちょうど帰省していた息子と一緒に、4時くらいから 5人で旭川河川敷をぶらぶら。
父は「オーシ 何でも買うちゃるぞ」「久しぶりじゃから 生(ビール)も飲む」と テキ屋さんが大喜びしそうなことを言って、ゆーーくりだけど張り切って歩く。

お目当ての牛串を買い、父は早速齧りつく。何産牛かは不明で、やはり噛み応えがあるらしい、固まりを2個くらい食べて 「フン」(この場合の フン はホレ という意味)と後は夫に任せる。
母は「フライドポテト」、私は「はしまき」と「ごま団子」。夫は「ホルモンうどん」「佐世保バーガー」など、それぞれ興味のあるものを買ってもらう。
(※佐世保バーガーは直径12センチはある巨大バーガーで新顔。お値段は880円。中身はこの価格で買った人だけのお楽しみの一品。)
息子は4人からそのいろいろを分け与えられている。満開の桜の下で、みんなで座って食べた。
春の夕方の 空気はおいしくてゆったり。

そして、今度は雪洞が点燈された道を、またゆらゆらゆっーーくり帰った。

花見に来ている人で、うちの父が 一番年齢が高かったように思った。なんだか自慢・・・一緒に歩けて嬉しかった。
雪洞

スポンサーサイト



残花美しき・・・ | Home | 鉄子さんなら分かるかな?

Comment

Post comment

Secret

Page top