FC2ブログ

別れたいとき

桜咲く!
昨日は 開いてなかったよ。旭川の土手の桜も、この図書館の桜も開花!

別れを切り出すのは勇気いるよね。なぜかそんな話になった。
私だったら?
避けて避けて、その相手が私の気持ちに気付き「僕と別れたいの?」と切り出すのを待つ。自分からはきっと言わない。(あくまでも相手は私のことをまだ想っているというのが前提 というところがコワイ)

「別れたい」と言ったことがある?と夫に尋ねてみたら「あるよ」 だって。夫は、若い頃は ちゃんと会って何故かを伝えるのが誠実だと思っていたそうだ。
が、今なら 一緒に茶碗拭いていても、突然「別れたい」というかも知れないらしい。

私の望むパターンは変わってはいないけれど、今なら「僕と別れたいの?また ジョーダンばっかり!」と私の態度をからから笑い飛ばしてしまうような無神経っぽいのもいいかと思う。深刻にならないのがいい。あ これは シーンではなくてその人の性格か。
そうやって笑い飛ばされて ずるずる行って 突然そいつが別れを切り出す なんていうのもあり得る。

別れを告げられるのにメールはゴメン。携帯メールで、なんてお手軽で最悪。声も表情もぜーんぶ含めて相手が苦しんでくれなきゃ別れてやる意味がない。

深刻じゃないのがいいといいながら 結構私はこわいじゃん・・・失恋
スポンサーサイト



シンプルなもの | Home | 凸と凹

Comment

このブログ、ときどきビックリするような哲学が飛び出すなあ!
驚いて シェー をしております。

2008.03.27 (Thu) | 右近寺佐助 #- | URL | Edit

紅一点<右近寺佐助 様

えー!どの部分がですか?
ところで右近寺さんも”シェー”のポーズをした写真を持っている世代ですよね!?

2008.03.27 (Thu) | 吉備人紅一点 #- | URL | Edit

別れ を考察することそのものがスコブル哲学ですね。
シェーはしておりました。写真にも納めたはずです。
いやみのシェー

2008.03.28 (Fri) | 右近寺佐助 #- | URL | Edit

吉備人紅一点<右近寺佐助 様

私は 自分には とりあえず関係ない と思っているお気楽な奴だからでしょうv-252
  

2008.03.28 (Fri) | 吉備人紅一点 #- | URL | Edit

Post comment

Secret

Page top