fc2ブログ

「ありがとう」「吉備の飛鳥古墳」

新聞広告
年末に毎日、西日本新聞、1月12日に神戸新聞、13日に中日新聞、14日に東京新聞に出した「ありがとう」の新聞広告。三連休明けには、おかげさまで書店さんからの問い合わせや、お客様から電話の注文も各地から数件。
電話注文では年配の方が多く、”息子さんへのバレンタインプレゼントにするんだ”という素敵なおばあちゃまもいらっしゃった。
昨日はその発送に追われた。どの本も大切に扱うのが私のとりえだと思っていますが、「ありがとう」は上製本、プレゼント用、白いカバーということで、とくに念入りに。一点の汚れも許さず、手を綺麗に洗い、クッションも巻いて発送する。
受け取った人ががっかり なんてことがないように、ヤマトさんにまで丁寧にね丁寧にね~ と念じる。

そして今日は 新刊 吉備考古ライブラリィ17巻「吉備の飛鳥古墳」を予約購読者に発送。昼過ぎから4人で作業して約140件送る。
第1巻から足掛け11年。亡くなられた方も数名、読書が辛くなったからという方も数名、だんだんと購読者の数も減少。
「不定期で申し訳ありません」「購読中止のご連絡は・・・」と付紙に添えると、「楽しみにしてるから」「ありがとう」なんて振込み用紙に書いてくださる方もいる。

注文→発送は読者と直接係われるから 嬉しい仕事です。
スポンサーサイト



雪、DM | Home | あー目が乾く!!!

Comment

Post comment

Secret

Page top