fc2ブログ

ワールドカップバレー観戦

GIBA
ワールドカップバレーボール・ブラジル対チュニジア戦を観戦。ブラジル側の真後一番前に陣取り練習から見ました。まぁ!どの選手も長身、なんてハンサム!テレビで見るよりもっと素敵。

スパイク練習、サーブ練習のボールがビシビシ観客席まで飛んでくる。しかも、スピードがすごいので落ちて跳ねたボールまでも痛くて触れそうもない。よけるだけで 拾うのは後ろの高校生グループに任せる。
バレーボールは私にとって数少ないルールが分かるスポーツ。でも予習して臨まなかったので、世界一のブラジルチームでさえメンバーが分からない。目の前でレシーブしているカッコイイ「GIBA」って誰だ?
とにかくギバちゃんと呼んで眺めていた。が、この選手がブラジルどころか世界のスーパーエースということが、判明。残念ながら、温存されて試合には出なかったけど、オーラをたっぷり発していた。

試合開始。選手たちの、しなやかなこと、柔らかなこと。スピードを感じる間もないスピードで、2メートルを越える人たちが瞬間移動する。いつまでも滞空しているようにも思える。でも手が振り下ろされたら、あっという間もなくコートにボールは落ちる。
そして、ブラジルは守備がいい。世界一になるチームはちがうなぁ と思える。

試合後、退場口にサインを求めてファンが集まる。ギバちゃんことジーバの人気はすごい。すぐ前に居るにもかかわらず、にわかファンになるのもあさましい気がして、笑顔を遠巻きに眺めていた。

チュニジアの選手もブラジルの選手も カッコ良かったなぁ・・・。
スポンサーサイト



素敵なお店見つけました | Home | 飲んで食って飲んで食って

Comment

Post comment

Secret

Page top