FC2ブログ

飲む点滴

IMG_3699.jpg
「独歩館」ですごいと評判の「酒星之燿 和風パフェ」ブルガリア風アレンジというのが食べたくて、
提供開始時間 1時間後の15:00に入店する。
店の入口でどれだろ とメニューを見ていたら 案内の人から「売り切れました」と告げられた。
限定30食なんだそうだ。ぜひご予約くださいとのことだ。
くやしいけれどあきらめなくちゃ。

お彼岸の三連休の終わりのこの日、やけに疲れていて甘くて冷たいものが食べたーーい

「独歩館」は宮下酒造さんが経営する、ビールとお酒、それに合う料理がおいしくいただける店。なんせドラフトビールが10種類もあり、お酒は20種類以上、ウィスキーやジンも製造しており、この店だけで呑める。
なぜここでパフェ?パフェの存在はどこからか聞こえてきたのだけど、まぁ何か理由があったのだろう。
でもパフェは売り切れだ。

パフェのほかになにかおすすめの甘いものは?と案内の人に尋ねた。
それで すすめていただいたのが写真のこれ。「タピオカ甘酒」(仮称)
(メニューの名前は全く覚えられず、サイトを見てもスイーツはパフェがでているだけなので)
右は甘酒で、桝の中にあるのが、どろりとしたたっぷり米麹甘酒の上にタピオカで、これを甘酒の中に入れて飲む。 甘い、冷たい、おいしい。酒蔵ですもん、まがい物ではない甘酒。

甘酒といえば「飲む点滴」栄養価ばっちり!夏バテに効くから夏の季語なのだという説もある。

これは……これこそが(ブルガリアアレンジパフェではなくて)
やけに疲れていて甘くて冷たいものが食べたーーい”の私にぴったりのものだったのではない?
こういうの、ケガの功名?っていうのかな?
スポンサーサイト



秋味 | Home | お彼岸

Comment

Post comment

Secret

Page top