FC2ブログ

倉敷ウイスキーフォーラム:倉敷アイビースクエア

IMG_3535.jpg
やっと秋の空 と思ったのに今現在はどんより。
この後は雨予報で、連休も雨。台風が近づいている。

今日は、「彼岸の入り」。9月も20日がさーっと過ぎて行った。
過去を振り返るシリーズになっちゃった。9月のその1

9月1日 倉敷ウイスキーフォーラム 於:倉敷アイビースクエア
IMG_3396.jpg

IMG_3415.jpg IMG_3409.jpg
アイビーの5つのホールを使っての中四国初の大規模な催し。
蒸留所、メーカー、取り扱い店、リカーショップなど60以上の出展ブースと、フードやバーを合わせると約100ブース。
世界中のウイスキーが並んでいる。ボトルは何本ある?そして同じものはあまりないから何種類ある?
心弾む。ボトルの形、いろんなラベル、そしてパンフレットもおしゃれ。

会場での販売はなくて、出展者のそれぞれがもってきているボトルのほとんどを無料で試飲できる(一部有料あり)。
入場料(前売り券1枚3500円)を購入し、わたしは夫と参加した。
ホールの展示他、蒸留責任者やマスターブレンダーなど、業界で活躍するスペシャリストの有料セミナー、
有名バーテンダーのカクテルも飲める。楽しくてちょっぴり格調高い催しだ。

バーなど飲食店を経営している方も数多く参加されている様子。この方たちは目当てのウィスキーがあるようだ。
でも、わたしたちにはそれがないから、勧めてくださったらにこやかにいただく。
感想は「おいしいですね」としか言いようがない。銘柄にも年代があったり、ブレンドがなんとかで、まぁわかりません。

わたしは、お酒は好き。でも決して強くないことを自覚しているつもり。
必ず「ちょっとだけお願いします」と言って入れてもらう。試飲カップに3ミリ程度。5ミリかも。
(呑んでいるところは恥ずかしいのでお見せできません)
ウィスキーは40から強いものでは50以上の度数があるので、試飲グラスとはいえね……酔いを感じる。
ジンやリキュールも豊富でカクテルをつくってくれる。
入場の際にペットボトルの水を1本配られ、数ブースおきにウォータータンクが設置されているのをこまめに補給し、トイレにもこまめに通う。飲みすぎには注意注意。

開催は11:00~17:00 この間、何時間いてもいいし、リストバンドが目印で再入場もできる。
わたしたちはほぼ会場と同時に入り、なんやかやで3時間くらい居た。

飲む人は いったいどれくらい飲んだのでしょう。強い人って、はかり知れないほど飲めるもの。

9月の初め、素敵なイベントでございました。
スポンサーサイト



お彼岸 | Home | プレミアム付商品券

Comment

Post comment

Secret

Page top