FC2ブログ

6月だけど5月のわたしは

6月もはや1週間が過ぎ、5月のわたしはどこにやら。
5月に一度も更新できなかったのが悔しくて、5月の記憶をたどってみる。
まずは連休でしょ。
IMG_2889.jpg
瀬戸内国際芸術祭(通称セトゲイ)2019宇野港にやってきた「真庭のシシ」の後ろ姿。
真庭市から出た プラスティックや金属のごみを材料にした 5Mもある大きなシシ。ヤカンやバケツやハンガーをしょって立っていました。
じっと見てたら、カメラを持ったおじさんにそこをどけと言われて、むっとした5月1日の思い出。時刻は5:03分だったようです。

IMG_2903.jpg
5月3~5日の「ゴールデン夜市」。石山公園でここ何年か続けて開かれている開かれる食のイベント。
あのワイワイした空気に触れたい、春の宵はいいよなー  
5月2日から3日は大佐に一泊。遅い夕方マンションの駐車場まで戻ってイヌの海渡の散歩を兼ねて出かける。ビールが飲みたい。
過去の経験から、ブースには大行列で食べ物にありつくのは難しい。3日間のうち、この日は「カレーとスパイスの日」。
奇跡的にビールとカレーをゲット(奥まったところのブースだった)、石山公園の片隅でイヌ君にはフードを与え夫と乾杯!
お替り!2杯目のビールも無事手に入れたものの、のどを通らない。食べ物も受け付けない
おかしい、なぜだ??実はスパイスに弱いかも。30年ほど前もカレーの店のカレーを食べた夜、急性膵炎になったもの。

IMG_2907.jpg
5月4-5日、母が我が家に一泊。久しぶりにまともな昼ごはん。大佐で採った山椒の芽で作った山椒味噌とかフキとか並べてみました。イヌ君も見つめるけど彼に与えられそうなものはありません。

IMG_2908.jpg そうね、5月5日は「端午の節句」
昨年は息子親子が帰省し、大佐の家の奥の間に 大きなこいのぼりが泳いだ。今年は我が家で母と夫と3人で「華宵庵」の鯉。まったりとおいしい。
コイは威勢のいい魚で、子どもが元気に育つようにという親の願いが「鯉のぼり」にこめられているのですって。

IMG_2914.jpg
5月5日、母を送り届けた夜、先日のリベンジとばかりに「独歩館」へ。
夕方トロトロと歩いて出かけました。
宮下酒造さんがやっている西河原にあるレストラン。何種類もの生ビール「独歩」や宮下酒造のお酒が良心的な値段で提供され、おいしい食事とともに味わえます。
スパイスや脂に弱いかもー( *´艸`) と言いながら、凝りてないなぁ……しかし、メニューは、こんなにこってりしたものばかりではありません。
酒蔵ですから、もちろん日本酒の種類も豊富で、おさかなもおいしいです。
IMG_2915.jpg
いまさらですが、わたくしビール好きです。

こんな連休でございました。 ひと月以上前のお話でした。
スポンサーサイト

母の日(6月だけど5月のわたしは その2) | Home | ゴエン?

Comment

No title

おはようございます。
「真庭のシシ」素敵ですねぇ。
私もず~っと見ていたいです。これ作った肩尊敬します、こういう作品を作れる人の才能が羨ましい・・・と思ってしまいます、私には絶対こういうものをつくろう・・・と言う発想が浮かんでこないから・・・
ずいぶん大きい感じがしますね。本物を見てみたいです(笑)こういう「芸術祭」があるのは新聞で見て知っていましたが紹介していただいてありがとう。

2019.06.13 (Thu) | カイラスママ #- | URL | Edit

No title

カイラスママさん、こんにちは。
宇野港には、同じ作家さんの作品で、2010年の芸術祭に出品された「宇野のチヌ」も居ます。港周辺の沿岸や児島湖で拾い集めたゴミや漂流物を使って創作したチヌ(クロダイ)です。
瀬戸芸は3年に一度、瀬戸内の島々で開催されます。東京方面からだと、宇野は香川県の高松が入り口になります。
なんて、知ったかぶりしてますが、会期中に私が行ったことがあるのは宇野港だけ……ちょとさみしい。

2019.06.14 (Fri) | 吉備人紅一点 #- | URL | Edit

Post comment

Secret

Page top