FC2ブログ

停電

bara2.jpg
春の花。ラナンキュラス、スイートピー、チューリップ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月23日 夕方 雨の中を散歩してきたイヌ君にドライヤーをかけていたら突然プツン
なにかやらかしたのかと思いきや 近隣地域全件の停電のようだ。
ふっと二度ほど明かりが戻ってきたがすぐ消え あとは沈黙のみ。エアコンは切れ、トイレ水は出ない、水道も出ない。
中国電力の停電情報では「岡山市中区」と出ている。
だんだん暗くなっていく。こんな時に限ってトイレにも行きたくなってくる。
中区から脱出するしかない。目の前の旭川を渡れば北区だ。
窓際で薄暮の外の光を頼りに化粧し、少しでも明るいうちにと急ぐ。

おっと、エレベーターも動かない。
も少し遅い時間だったら階段を降りるのも怖いだろう。イヌ君だって暗いなかにひとりにはできない(まだ少し明るかったから許して)。

食事を終えて帰宅すると無事電気は戻っていた。報告によると1時間くらいだったらしい。
わたしたちは、中から外へ出たけれどこの時間に外から帰ってきた人は驚いただろうな。
季節がもう少し早かったらあの時間は暗かったし、寒くてたまらなかったろう。
夏だったら。昨夏、大阪で地震があったとき、息子は公園に避難した後、「マンションで自宅待機。停電してるけど」っていってたっけ。7階まで息子を抱いて上がったのだな。部屋はサウナだったろうな。

今回の停電の原因は、プラザホテル近くにある中国電力の電気設備にカラスの巣が接したからだそうだ。
カラスに罪はないと思うけど。

電気が復旧しても、一定時間以上の停電でいやなのはいろいろリセットされること。
今回もインターネットと回線を利用している固定電話が不通になり、ソフトバンクに電話して(携帯もってないとそれもできない。どうするんだろ?)電話の向こうからの指示に
抜いたりさしたり確かめたりで使えるまでに1時間を要した。

たかが1時間ほどの停電で、不自由になってしまう。
スポンサーサイト



平成の女 | Home | 春は春

Comment

Post comment

Secret

Page top