FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特急「やくも」から

2018年11月8日 伯備線車窓から新見市、180号線沿いの絹掛けの滝の紅葉を見た。

真昼間に、伯備線に乗るのは久しぶりのこと。
こんな風に見えるのね。井倉駅の手前から石蟹駅をすぎるくらいまで、岩と紅葉の色合いが絶妙。
あったなー この時期、写生大会。そして町内小中学校図画コンクール。

小学生の時は、秋の遠足で 帝釈峡に行ってその様子を描くのが定番というか、みんなで弁当食べてる元気な手足と大きな口の背景には帝釈峡にかかる橋とか紅葉とか が描いた。
中学校では、必ず写生大会があり、大佐山や、大井野の人は紅葉の名所「御洞の滝」をダイナミックに描いていた。

11月の初めは晩秋といっても、新見のほうでは初雪もちらつくころで、こんなに晴れて暖かいのは珍しい。
まさに、こんな小春日和。
特急「やくも」の中。出雲行き 眠ってしまったらさぁ大変!
もし、乗り過ごしてしまっても慌てて次の「生山」で降りてはなりません。あまり施設がないので、米子まで行って時間をつぶしましょう。
スポンサーサイト

松葉がに | Home | あなたとならトゥラッタッタ♪

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。