FC2ブログ

なぎさ町

IMG_0512_20171126184451ab4.jpg
2017年11月12日、三重県津市なぎさ町から岩田川の向こう、ヨットハーバーのほうを眺める。
正面に眺めているのは川で、左に行くと突堤の先、伊勢湾は海。

35年前はこの街に住んでいた。当時「なぎさ町」は存在しなかった。さて、いつからあるのでしょう? ここから船が出て、愛知県のセントレア空港(中部国際空港)まで直行45分だそう。
そしてこの船にはためくのは見覚えのある「両備」のマーク!この航路は両備ホールディングス100%出資なんですって。

ヨットハーバーになっているところは、砂浜と海岸で、うろおぼえだけどちょっと南にいくと香良洲の海水浴場で・・・といってもうろ覚えでよくわからないけど…自転車であちこちしていた場所なのだ。

ヨットハーバー近くの三重町にかつて女子学寮があり、私も40年ほど前の女子寮生。
寮則として全員、6:00起床、整列で海岸まで早朝ランニング、砂浜でラジオ体操、寮歌斉唱、帰寮後清掃、配膳食事。

もちろんこの「寮則」はうそ。しかし、入寮者のだれもそれが「嘘の規則」であることを明かしてはならず、嘘とは知らず退寮者も出たという噂もあった恒例新入生歓迎セレモニー。、毎年4月の初めに1週間も続く、荒々しい行事でした。

35年前津を後にするころには、スピーカーがトイレの中にまであり、西海岸ぽい明るい音楽が流れていた「イーストコースト」とかカルボナーラのおいしかった「ラ・メール」などしゃれたお店がぼちぼちできた(ような)。そこはキラキラしてやけに明るいいつも晴れている午後の記憶。ユーミンのソーダ水のような感じ。

IMG_0585.jpg
こんなにおしゃれなチョコレートを津のおみやげにいただきました。

津の街もあきらかに変化しているのだなぁと思う味。『T2』…津市北丸の内…この地名もなかったなぁ。
スポンサーサイト

寒い冬 | Home | 11月の庭

Comment

Post comment

Secret

Page top