スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハエとアブとカミナリとハナビ

IMG_9697.jpg
とうちゃん、ボール早くとりに来いよ と挑発する犬

こいつの名前は「海渡」といいます。
犬のかあちゃんは「穏便垂三駄目左衛門」(オンビンタレゾウダメザエモン)と呼び、
犬の父ちゃんは「オンビンタレクソ
と呼ぶようになりました。

こんなに元気いっぱい遊ぶくせに、アブやハエ、それから人間には見ることができないような飛ぶ虫が大嫌いです。
3年くらい前からこうなりました。

そのうえ、雷もダイッキライです。おととし8月9日、大佐の家で、雷に怯えて逃走し、一晩戻ってきませんでした。
つい先日の7月30日も大佐の家で、私たちがその日とまったく同じようにお盆に向けて家周りを片づけてへとへとになって、もう終わろうとした夕方、今度は一匹のアブに怯えて逃走しました。

本当に悪夢を見ているようでした。目を離した一瞬のことです。どこにも姿は見えず、あの状況がまた繰り返されるかと思うと私はもう頭がおかしくなりそうでした。
が、今回は30分ほどで戻ってきました。

雷が多く、虫が平気で飛び回る 夏の大佐の家は海渡は苦手です。

IMG_7034.jpg
岡山に戻ると、疲労感を滲ませた面でふぬけのようになって眠り続けます。

花火も大嫌いです。おとといは涙目になって、涎をダラダラ垂らしながら安心できる場所を求めてうろうろしていました。
病的に涎ダラダラです。マンションでは逃走することもできませんから。

かわいそうだとも思うけれど、「もういいかげんしにしな!このオンビンタレクソ」と叫びたいわたしです。
スポンサーサイト

夏休みのバスの中 | Home | 7月の紫陽花

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。