スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年前。

仕事帰り、月見橋から月を見る。何日か前の満月の夜。
IMG_7525_2016082214293124d.jpg
幻想庭園。後楽園
IMG_7537.jpg
お盆も、オリンピックも終わって1週間も経てば9月。妙に暑い日は続く。

4年前の夏、ロンドンオリンピックやお盆、なんでか記憶が薄いと思っていたら、そのころ父が入院していて、私はお盆に大佐に帰らなかったということが判明した。
オリンピックの記憶は薄いながら、
女子サッカー、なでしこ対アメリカとの決勝戦は真夜中というか朝4時前のキックオフ。
その日は病院に泊まっていて、個室だったので見回りに来る看護師さんと「どうなりました?」とか話して、確かに静かに燃えました。それは、どうやら2012年8月9日のこと。

父は7月に盲腸炎の発見が遅れて、腸閉そくにもなり、手術は成功して歩けるまでになっていましたが、お盆前に熱が上がったまま下がらず。敗血症も疑われていたよくない状態が続いていました。その後、落ち着いても今度は嚥下肺炎を心配されて、口から食べ物を摂ることもなく、主治医のおっしゃるとおりの経過で静かに静かに10月の初めに亡くなっていきましたっけ。

当時、父は施設に入っていて、そこに戻れる猶予期限が8月17日。
私は、まずはそこに戻れるようにと願い、その日を過ぎ、退院後のことをどうするかと頭を悩ませ、暗かったな。
父の願いは大佐の自分の家に帰ることで、病院を出てもまた、病院のようなところに帰らなければならないのでは治す希望も湧かないだろうと一方で思い・・・・・・
最後まで「治して早く家に帰ろう」と言ってあげられなかった、そんな日々を思いだした。
IMG_0896.jpg
4年前、見ているのはフランス戦のようだ。準決勝だって。2:1で勝った!らしい。サッカーには燃えた。おれ、3歳5か月足らず。夜更かしで目元にクマが・・・
IMG_1115.jpg
このサッカーボールは湯郷のおばあちゃんたちが縫ったものだそうだ。
スポンサーサイト

カニの観察 | Home | 濃い8月。

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。