FC2ブログ

大佐の庭 4月の花

「紫菜花」
IMG_3271.jpg
 30年近く前、義姉夫婦が経営するペンションに群生する写真を見て、とてもきれいだったので種をもらって育てました。そのあと我が家は庭のないマンションに引っ越したので今度は母に頼んで大佐の庭に種を撒いて咲かせてもらいました。花が終わり、種の入った鞘ができるとバラバラと振って種を辺りに散らしておくとどんどん増えていきました。毎年、可憐でいて元気な花を咲かせてくれます。

「木瓜」
IMG_6604.jpg
木にはごついとげがあります。なんと、私の「誕生花」だそうです。花言葉は「平凡」「先駆者」「早熟」・・・うーんどうかな?誕生花の意味と花言葉は一致しないのかも。

「クリスマスローズ」
IMG_6599.jpg
雪解けの頃に屋根を直す職人さんが来ていて、ずいぶん踏まれてしまいましたが、こんなにきれいに花をつけました。岡山のベランダの鉢植えを地におろしたものです。大きな株に育ったのは大佐の気候に合ったのでしょう。ちなみに花言葉は「わたしの不安を和らげて」なんだそうです。

「山椒」
IMG_8357.jpg
木の芽和えに大活躍ですね。湯豆腐につける山椒味噌もおいしい。花はもうすぐ咲きます。黄色い花です。秋には赤い実がなり、はじけて黒い種が出てきます。雨に濡れてあまりに美しかったのでパチリ。

季節の移ろいは早くて、大佐に帰るたびに庭の様子が変わっています。4月から6月、庭も野も山も花の一番美しい季節です。
スポンサーサイト

京橋朝市 | Home | 声の記憶

Comment

Post comment

Secret

Page top