fc2ブログ

「モネの庭」

IMG_4733.jpg
室戸なんてそう行けるところではないと思い、直前になって観光できるところを探してみた。
高知市との位置関係がさっぱりわからない。公共交通機関を利用するので駅近またはホテル近くでなくてはならない。インターネットで調べてもどうもははっきりしないので室戸観光協会に電話をしてみた。
答えは「ホテルはジオパークの中にありますから」・・・??それが想像できないことだった。結果的にその環境の中にいることがすばらしかったのだけど、その時はなんとなく観光協会の方とぎくしゃくしたまま電話を切った。

「奈半利」駅・・・・・・・地図をじっと眺めていると、少し前にQ様かなにかで見た「モネの庭」というのが近くにある。しかし、近くといってもどれほど近くなのかはこれまたわからず、えいやと安芸郡北川村「モネの庭」に電話。町営バスが出ているし、タクシーでも10分くらいと丁寧に教えてもらった。ただ「水連はもう少ししか咲いていません」とのことだった。
モネの庭4
一輪、二輪の水連が見られた。一番きれいなのは6月だそうだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
北川村「モネの庭」づくりの計画はhpによると村は「工業団地の誘致に挫折後180度方向転換して」約20年前に始まったそうです。フランス「モネの庭」の管理者の指導と協力でたいへんな苦労をしながら4年の月日をかけ2000年に開園。苗はフランスからいただき、大原美術館にも株分けされているそうです。
園内は広く、山と一体化したガーデンが広がります。花々や樹木が秋の光に映えます。

12月に入り、今頃はメンテナンスも徐々にはじまっているころです。土をいれかえたり、1月になると水連の池の水を抜いて掃除をするそうです。大切に育てられているガーデンです。
ここに来られたことは、高知や奈半利や室戸が想像できなかったおかげ。奇跡的な出会いと言えるかもしれない。。。
IMG_4451.jpg
モネの家と花の庭ショップなども入っています。講師さんが自分で作られた押し花を使ってのオリジナルのタイルを作成。思い出作りもできました。
IMG_5552.jpg
スポンサーサイト



もちつきしました。 | Home | Moon Light Lounge

Comment

Post comment

Secret

Page top