fc2ブログ

「カイト」

お昼ごろ、ヤフーのトップにお父さん犬カイ君引退。跡を継いでお父さん役を演じるのは、カイくんの長男の海斗(かいと・2歳)。と流れた。何やら親近感。
IMG_1596.jpg
ウチのカイトは「海渡」。狂犬病予防注射のお知らせにもちゃんと「海渡」と書いてある。3月で満5歳になった。
我が家にやってきたのは5年前のゴールデンウィーク。連休中で子どもたちも帰省していた。
2014424.jpg
(いまや25キロを超えるまでになったけど、そのときはスリッパ大だった)。

飼うと決めたからにはまず名前だ。家への帰り道車の中で、娘と夫と3人であーだこーだ。と、いっても決め手はない。
吉備人にちなみたい。でもそのものずばりでは怒るときも「吉備人!」なんていやだ。

元気そうな男の子で「子どもの日」だから「カブト」にしよう!
というところで3人の中では落ち着いた。

家に着いた。ペットショップにはいっしょに行かなかった息子にも相談。「えー カブトはおかしい」「カイは?」
「だってカイ君って今すごく流行ってるからいっぱいいそうじゃん」(と、ここで話題になっているのは言わずと知れたソフトバンクお父さん犬カイ君)

どうする?どうする?といつまで経っても決まらない。翌日、子どもたち二人が大阪に帰るときには決まっていたかどうかだったけど、なんとなく「キビト」の響きを残しながらというか、ずるずるって感じで「カイト」と決定!漢字はPCで変換したらたまたま「海渡」とでたから。

そのときのカイ君のご長男がカイト君だなんて奇遇だなぁ。と思ったけどカイ君の子どもに「カイト」と名づけるのは普通といえば普通かしら。

ちなみに「WORKER」というのが海渡の証明書上の名前だというのをさっき確かめて知った。「働き者」って意味?吉備人で働き者?それもよかったかもしれない。
スポンサーサイト



4月末日 | Home | 春の朝

Comment

Post comment

Secret

Page top