fc2ブログ

2月の初め、宮島へ

IMG_4040.jpg
2月10日、ほぼ満潮時の宮島厳島神社。

わたしにとって生まれて初めての宮島行き。
初めて訪れるという私のために、夫は宿の手配をし、ガイドブックまで買っていろいろ予習してくれた。

2月9日、新幹線で広島駅着。何はともあれ「お好み焼き みっちゃん」だ。
駅地下のフードスペースへ。と、11:00過ぎというのにすでに長蛇の列。
迷ったあげく隣の「お好み焼き 福ちゃん」へ。味の差は分からないが、広島風お好み焼を食べた。まず、広島の旅スタンプ1個押してもらった気分だ。

そして、市電にゆっくりと揺られること一時間、宮島口へ。
IMG_4329.jpg
おー、あのフェリーに乗るのね。
夫の話では乗り込んだら、一目散に3階の展望デッキに向かい、右前の座席を確保するとよいとのこと。
列の前の方だったので目的通りに座れた。 で、何がいいの?
「鳥居がいい角度で見える」はず。
(「厳島神社への参拝は、大鳥居沖の船上から社殿と弥山の霊峰を拝む」 のが正しい とは後で知ったことでした。)

隣に座っていた人同士が話してました。「残念ね。今見えない状態。工事でね」
え?え?それは鳥居のことでしょうか…?

10分ほどで宮島に着きました。まず宿に。
フロントの方が、
ロープウェイに乗られるのなら、今日までですよ。明日からメンテナンスのため休業です。
え?え?それも初耳!じゃあまずロープウェイ。
IMG_4336.jpg
ロープウェイ乗り場までは鹿に遭遇しながらもみじ谷を歩く。かなり急なところも歩く。ぺたんこ靴履いてきてよかったと思う。

途中まで6人乗りの小さなロープウェイ、そのあと大きなゴンドラに乗って一気に400mを上がる。弥山まで30分歩くのはあきらめたけど、天気がよく風もなく展望台からの眺めがとてもいい!
そして、翌日からの休業を知らず、乗れていなかったことを想像する――わたしは夫と絶対険悪になっている。
乗れてよかった。よかった。番頭さんありがとう。
IMG_4344.jpg
そして山を下り、厳島神社へ。
じゃーん!大鳥居と干潟で遊ぶ人たち。

夜、姉たちと電話することがあって、話していたら「鳥居はどうなってるの?」「少し残念ね、改修中」
みんな知ってる情報だったらしい。しかし、ついでに揚げもみじはぜったい食べるべきだ。穴子丼は宮島口の「うえの」が美味しいとの情報も得る。

IMG_4370_2020022918422111a.jpg
宿からの風景。もしや正面に見えるのは 大鳥居?
いいの、宮島は 鳥居だけじゃない。。。弥山のふもと、もみじ谷に位置する宿の露天温泉から、鹿が遊ぶのが見えたり、美味しいお料理もいただいた。

そして、翌日、商店街で揚げもみじ、クラフトビール、穴子入り焼き立てちくわ で旅のスタンプ4個目。まだ食べたいけどお昼ご飯は「穴子丼」と決めているので我慢する。
海を渡って 宮島口「穴子丼のうえの」へ。しんぼうに待ってここで広島旅のスタンプ5個だ。制覇した感じ。
IMG_4058_20200229184142141.jpg
「うえの」で相席になった方に話しかけられた。

「厳島神社に行かれたの?
ちょうど満月でしょ。満潮の時間は11:00頃なんですって。わたしたちね、その時間を調べていったのよ。間に合ってよかったわぁ」
そうか、厳島神社は、満潮の時がいいのか……知らなかった。

なんかいろいろ、セーフみたいな旅だった。
結果オーライ とっても楽しい美味しい2月初めの旅でした。 おしまい(^o^)/
スポンサーサイト



棚卸の夜

2月は誕生月。
お店や通販で購入するサイトから、お誕生月送料無料!とか○○円引き!とか特典通知がくるけど、明日で2月も終わり。今年は1日多いけど、あっという間に過ぎてしまって、せっかくの特典が使えなかったわ。1月生まれの人に比べて特典利用期間が数日短いので関して損した気分。私はケチかもしれない……

さて、2月末は年に一度の棚卸。この作業で体全体に埃のベールを纏ったような感じになる。
いや、汚れが纏わりついたという方が正しかった。
鼻の中もカスカスする。体も重い。

夫が犬の散歩に出ている間、椅子にぼーっと座り、食べに出る気にもなれないなぁ- と思案していた。
何かつくるかなー……
ふと見ると、机上に投げ出した郵便物の束の中に 宅配ピザのチラシが。

「これだ!」と思いましたね。
これなら、配達時間までにさっとお風呂にも入れるじゃん。風呂上がり冷えたビールとpizza!
2200円なら安いものよ。クーポンで飲み物2本もくれるっていうし。

届きました!
寒い中バイクで持ってきてくれました。ありがとうピザ屋さん。嬉しい嬉しい。
Mサイズってこんなんだったっけ?25㎝ってこんなもんか?
前より ずいぶん小さくなったような気もするけど。
10分で食べちゃったよ とは思ったけど
ありがたいありがたい棚卸の夜のpizzaでした。

海渡さん、お泊りへ

トウサントウサンどこ行くの?この用意はもしやもしや もしやもしやのホリ先生!

好きな男の腕の中でも 違う女の夢を見るぅ~う ううう~ ah~💛
IMG_4310.jpg
時間だ時間だ 先生のお迎えの時間だ
IMG_4318.jpg
嬉しい 嬉しい💛もうすぐ先生の車が到着するぞ。カアサン 行ってきます。
IMG_4321.jpg

ということで、海渡くんは 大好きな訓練士のホリ先生んちへ行きました。ほかのワンちゃんとも触れ合い、こんなでも 少しシャキッとして帰ってきます。
数日間のお別れですね。ヤレヤレ

2月5日

海渡、洗ったら足までフカフカ。
IMG_4294.jpg
2月5日 私の誕生日である。

今年は運転免許5年ぶりの書きかえにあたる。
どうせなら誕生日当日の写真がいいと思い、5年前の書きかえのときにも行った、近所のやさしく加工してくれる写場に行った。
が、無情にも「午後2時まで出張しています」との張り紙であきらめる。せっかくレフ効果のあるような白っぽい服着て行ったのにな。
11月に免許証を紛失して免許センターで撮ってもらった写真は、やっぱりがっかりなものだった。きれいに撮ってもらいたいのは60オーバーでも変わらない。出直すとする。

その後、出社しようとバスに乗り、二つ停留所を過ぎるうちに、”今年は、展覧会に足を運ぼう”と決めた。
美術館前で下車。
県立美術館で開かれている「ミュシャと日本、日本とオルリク」を観に行く。
今日は水曜日。美術館は人が少なく、額にぐーっと近づき舐めるように観ることができる。
とにもかくにも、よくこんなに集めることができた と思う展示品に圧倒される。ポスター、本、蔵書票。

西洋に影響を与える光琳、北斎、広重 また西洋から学び持ちかえり表現する日本の画家たち。
版画の技法は印刷物として、ポスターや本の挿絵に使われ、広く大衆に広まっていった。
今わたしは、この素晴らしさを、ことばで表現できない自分にもどかしさを感じている。

わたしは、普通に生きると、あと30年くらい生きてしまうのかな。
帰宅したら 2週間前の健診の結果が届いていた。異常なし と 一部経過観察。点数にすれば85点。

わたしの体は自分で思うよりずっと丈夫だ。ここに豊かな気持ちがくっついてくるように、少し努力してみようかな。

そんなこと思いました。
IMG_4284.jpg

Page top