FC2ブログ

怖いこの名前の虫

ヒメマルカツオブシムシ この名前 小学校の家庭科で習った。いや長い名なので中学校かもしれない。
嫌いな虫はいっぱいいるけれど、一番怖いのはこの名前の虫。
だって 「ムカデ」とか「ブト」とか「カ」みたいに短く簡単な名でもないのに、恐怖体験とともに頭に刻み込まれている。
こいつにやられたらオシマイ。こいつにやられたらオシマイ。

大切な、選んだようにとくに大切な服に穴をあけるアイツです。
最近は防虫剤の効き目がよいせいか自分のクローゼットは被害にあうことがなくなってきたけれど、
というかあまりにヒメマルカツオブシムシが怖いので防虫剤をガンガン入れる。引きだし ○個分とか表示してあるけれど1枚1個くらいの勢いで入れる。恐怖のあまり、手当たり次第に物を投げる感じや、殺虫スプレーを撒きまくる様子に似てなくもない。

実家の箪笥なんてみるのもおそろしい状態。
しらないよー 着物の入っているあそこはどうなっているのでしょう。
そして、人事ではなく、そのまま捨てることもためらわれるのだが、私にも開きたくない箱がある。

ヒメマルカツオブシムシ ヒメマルカツオブシムシ この季節とくに頭から離れないんだけれど、年中活動しているんだって。
IMG_1683.jpg
クリーニング屋さんからふかふかになって戻ってきた。防虫剤、防虫剤
スポンサーサイト

若かりし日


なんだか若返った?? と感じる方はするどいです。6年前のオレです。(当時は自らを”オレ”と呼ぶのも似合っていた。爽やかな感じもする)

なんでこの写真かというと、スマホ写真を見てた ハハ(人間)が 「あれー 2012年の8月4日も土曜日だー」とひとり大きな声をあげ、あー今年も8月4日が土曜日なんだな と。
2012年のこの日は、おかやまの花火大会で、花火を怖がるオレをまだ明るいうちから、散歩に連れ出したというシーンだ。 

今年の花火大会は中止になった。残念だけど、なんかそうだよな、仕方ないな と言ってる……のはチチハハで、オレとしては恐怖の一夜がなくなりホッとしているところだ。年とっても 花火は大嫌いだ。
IMG_1541.jpg

上の写真から6年が経とうとしている。オレは今日は下痢ピー…ただの毛の固まりとなって過ごすのみ。だ。

草刈り

7月15日 朝5:00過ぎに起きて、父さんは山に草刈に、母さんは川べりに犬と散歩に出かけました。

近所のおじさんたちも、もう田んぼにはいったり、ブドウの手入れをしたり・・・・・・農家の朝は早いです。

散歩組はぐるりとまわって、父さんが草刈をしているところに合流しました。ここの田はコメを作っていませんが、岸の草が伸びて農道を通る車の邪魔をするので田んぼの持ち主の責任として定期的に草刈をしなければなりません。
刈った草もそのまま放置するわけにはいかないので集めます。犬も一応付き合って付いて回ります。

しばらくすると、朝もやが晴れてちょっと暑くなってきました。
IMG_1673.jpg

だんだんと陽が昇り、まだ7:00前だというのに超暑いというか、陽射しが痛い。
朝ご飯を食べて、10:00までがんばろう と思っていたのですが、やめました。

この季節はぐんぐん草が伸びるので、いつもどこかしらかで草刈り機の音がするのですが―
そして盆前なので周りをすっきりさせたいのですが、誰も外に出ていません。イヌも出ませんでした。
そんな酷暑がずっと続いています。
Page top