梅田スカイビル

明日で10月も終わるので、10月に見た美しい景色をアップします。
気になっていた梅田スカイビル空中庭園展望台にいきました。地上40階のさらに上に載っている屋上スカイウォークは360度パノラマ。
・・・・・・・・
淀川を挟んで北を観たところ。

・・・・・・・・
大阪空港に発着する飛行機もみえます。画像では空の右真ん中辺の白い物体。もうすぐ着陸です。滑走路を走るところが見えるのです。離陸は意外と急角度であることも発見。
IMG_8062.jpg
・・・・・・・・
淀川と神戸方面一番向こうの橋が明石大橋。
IMG_8110.jpg
・・・・・・・・
下から見たところ。丸いところが回廊になっていてここから360度ぐるりとまわって景色が楽しめる。斜めに走っているのは35階から39階まで昇るエスカレーター。
IMG_8114.jpg
屋上では帽子や日傘は使ってはいけません。真夏は無理そう。風の強い日も無理です。傘がだめなら雨の日はどうだろう。
あと、エレベーターやエスカレーターが恐いです。地震なんか怒ったら真っ青です。が、この眺望を味わうためにはその恐怖に耐えなければなりません。。。
スポンサーサイト

手荷物軽量化は成功したけれど・・・

IMG_8121.jpg
大阪行って たこやき食べました。ソースのかからない「元祖たこやき」だって。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひさしぶりの大阪は駅で迷い、2階に上がったり、降りたり 桜橋口に出たかっただけなのに迷走。
長かった工事中のときにはまだ案内表示が矢印でしっかりとしてあったけど、キラキラピカピカの世界は迷宮。

とりあえず用事を済ませて帰ってきました。
娘のところに泊まらせてもらったので「部屋着やパジャマは貸してね」「クレンジングと化粧水と乳液も」「あと、マスカラとかもろもろ」とお願いし(美容液は高価で申し訳ないから自分のをもっていくことにした)、一泊だけど会社に行くときより少ない旅支度に満足。
そして財布もなるべく軽く、現金のほかカード類はゆうちょ銀行だけ、あと保険証くらいにした。

月曜日、中銀でお金を下ろそうとしてカードがないことに気づく。そうそう財布から出していたと思う。どうしても必要なお金だったのでゆうちょ銀行のカードを使って下ろす。手数料108円也。利子より高い。
天満屋のレジで「モアカードをおもちですか」と言われても持っていない。ポイントが付かないのがひどく悔しい。
ああ、私は地元で暮らしているのだ とへんに実感した。

帰宅し、あるべきところをみたけれど、ない・・・そういえば引出しに入れたとかの記憶もない。
どこにも持ち出してはいないから、ごっそり出したレシート類といっしょにゴミ収集にだしたのか?とかなりまずい状況に追い込まれていることに気づく。
ふと、そういえば、会社の鍵だとかはどこに置いたのか?これもバッグの中にないではないか。

結果、荷物軽量化のため、持っていかなかった化粧ポーチの中にカードも鍵もクリーニングの控えやらも全部入れて、さらにドレッサーのスツールの中に放り込んでありました。

楽しい大阪行きからでしたが無意識って怖い。無意識に切るガスコンロの火とか無意識にかける鍵とか、意識せずにやってしまうことで不安に陥ることがたいへん多い今日この頃です。

あなどるな、ブト。

秋の季節の移ろいは早すぎて、とりあえず9月26日に撮った写真をアップ。
IMG_7870.jpg

IMG_7882.jpg

IMG_7871.jpg

IMG_7866.jpg

IMG_7868.jpg
2週間の間をおくと、ずいぶん庭の状態も変わっている。
秋明菊、紫式部、柚子、真弓。手入れがしにくくなった母に代わって庭をごそごそしていたら、ブトに噛まれてしまった。
ウン十年生きてきて、何度もブトに噛まれてきたのに、この度はおでこにこぶのような腫れができ、それがおでこ全体から鼻梁にまでひろがった。鼻高々の美人になった。
皮膚科に行った。
「なんで街中にすんでいて噛まれるの? ブトじゃないんじゃない?」との皮膚科医の疑問に
「ええ、県北で草取りをしてきましたから」となぜか胸を張って答えた私。ブトは刺すのではなく皮膚を食いちぎるかなりやっかいな虫らしかった。「これ、ブトにしてはかわいい腫れだよ」
・・・(そうかなぁ・・・私はこんなになったのは初めてだけど。私は強い方なのか!?)

腫れがひくのに6日間を要した。

そういえば昔から草刈なんかしていると
「ブトが出てきたからはよ帰ろう」と言っていたではないか。やっぱりやっかいなヤツだったんだな。ブトという、ドンくさい名前に騙されてはいけない。
Page top