美味しいは嬉しい

「夢白桃」
IMG_7701.jpg
モーツアルト「レモンパイ」

昨日のお昼ご飯には、天満屋の鮮魚売り場で買った「握り寿司ランチ」を食べた。
580円で本マグロトロ入り8カンと巻。夫は「寿司が食べたかったんだー」と喜びペロリとたいらげた。

夕方近くになって「ロールケーキが食べたい」と夫は言い、自らモーツアルトに行きケーキを買ってきてくれた。私は写真のレモンパイを食べた。夫はフルーツたっぷりのロールケーキを食べた。

日曜日に作ったヒレカツが残っていた。夕飯に卵とじにした。夫は「おいしい おいしい」と食べてくれた。

さて、そのカロリーも気になるところだけど、私はとても不安になった。
「この人 好物ばかり食べて、たいへんたいへん喜んでいる・・・・・・まさかこのまま逝ってしまうのでは・・・?
1日で 寿司とケーキとカツはないよな。でも量の違いはあれ私も食べている。が、ケーキ以外はそんなには喜んではいない。夫はすごく喜んでいた」

静かに眠っていると息してるのかなぁ なんてよけい怖くなった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆大丈夫、今日もちゃんと生きて、働いて眠っています。

朝は、「夢白桃」もいただきました。また、とても嬉しそうに食べました。
スポンサーサイト

美容院に行かなくちゃ

秋色あじさいといいます。シックな色です。
秋あじさい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
金曜日、皮膚科に行きました。

Dr.「さ、どうしますか?」
私:「もう少し様子を見ます」
Dr.「そうですね。焦ることはありませんからね」

Dr.「どうですか?」
私:「見えないのでよく分からないのですが広がっているような・・・」
・・・患部を診て
Dr.「大丈夫です。そのようにはみえません」

Dr.「では、次は1ヵ月後に。聞いておきたいことが何かありますか?」
私:「美容院でのカラーやパーマも大丈夫と前回言ってくださいましたが、ブローで髪を引っ張られるとよくないような気がするのですけど」
Dr.「こう言ってはなんですが、大事にしようがどうしようが抜けるものは抜けます。ひどくなるようでしたらいつでも来てください」
私:「はーい」

というわけで、痛い治療も相当痒いらしい治療も当分はうけません。毎晩 円形脱毛部分に薬をヌリヌリ。
薬を塗るために髪をかき分けたり、気になってときどき見たりするのでパッカリと分け癖がついたような気もします。

― こんなことをこうしてブログで公開できるのも後ろ頭で髪に隠れているから・・・。ドクター以外しっかりと見せた人はいない。夫にも見せてない。
白髪が目立つけど美容院に行く勇気が出ないのは、パーマ液のせいだけでもないかな。

山本太郎さんのと同じくらいの大きさもあるハゲを自ら発見した2週間前に美容院に行った。そのときは何の症状もなかったのか、美容師さんに尋ねてみたいとも思うのだけど。
フーム、どうしたものか・・・

Woman

日テレ10:00からの「Woman」を毎週見ている。

夫を亡くし二人の子どもを育てる女性。昼はクリーニング店、夜は居酒屋で働くが生活は苦しい。生活保護もなかなか降りない。
辛いお話のようだけど、満島ひかりが演じる母親が子どもと遊ぶシーンや保育園のお迎えのシーンなどを見ているとわが子の汗のにおいや、やわらかな手足の感覚、熱い体、泣き声
蝉の声までよみがえってくる。

幼児の頃の写真は実家に置いていて手元には僅かしかないけど、28年もの前のこの写真があった。
長男1歳。
エアコンは体に悪いと思って使っていなかった。額に張り付く柔らかな髪。(今も街で子どもを見るとこの「額にはりつく」感じにきゅーんとなる。)
寝ぼけた顔も、目覚めたことを泣いて知らせるのもかわいいよなぁ。

自分も汗まみれで一生懸命だったことも思い出した。
日焼けしてはりはりしてた皮膚、子どもだけじゃなく自分の体も熱かったよ、あのころ。

妙にリアルなんだ。「Woman」の親子の感じって。

新PCでイラッ

2013715kaito.jpg
海渡さんは私を待っています。
散歩に出たのにウンチ袋を忘れたため取りに戻っています。樋門のところに階段があり、そこを上がって自宅まで。
「荒手茶寮辺で遊んでいて」とメールしましたが「海渡はずっと待っている」との泣ける返事。もう、海渡ったら
ちなみに、ここは一昨年の秋、散歩中に転落して第一腰椎圧迫骨折という怪我を負った場所
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、パソコンを替えてまだ慣れず、
昨日はUSBメモリーを認識せず、これを解消するべく2時間も奮闘した。
ヘルプを検索したり、ネットの情報を見たり、シャットダウンしてもう一度の繰り返し。
もういやだ。パソコンを替えたときのおなじみのストレス。だって隠れてるのだもの、そう簡単じゃない。
へたにつつくと画面表示が変わったりする。
自宅のだから、会社みたいにサポートをお願いしているところに電話をかけて解消 とはいかない。

インターネットを頼りに頑張ってみてますが真夜中の大切な時間が過ぎていってしまう。

あと、パスワードの入れなおしっていうのも結構面倒。
その場の思い付きでパスワードの設定をするから覚えてないものが多い。そして、再設定したらほかのパソコン入るときに一度はつまづく。

ちょっとちょっとのことで 夜中にイラッときてます。

睡魔に襲われる

作り方は簡単!トマトヨーグルトジュース
とまヨーグルト
材料:トマト1個とヨーグルト1個(3個入り・1パック150円程度のもので充分です)
作り方:トマトは適当な大きさに切り、氷2かけらくらい入れてをミキサーにかけるだけ。
★水やジュースや牛乳は入れません。
★ヨーグルトは加糖のもの、トマトの皮は剥いたほうが飲みやすいと思います。

トマトがたくさんあるときには皮を剥いてざく切りにして冷凍しておいて、それを使えばスムージー!
ぜひ、お試しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

晩ご飯を食べ始めるのが大抵9時過ぎ、それは今までと同じだけど、ここのところ10時~11時台になると異様な睡魔に襲われる。10時からのドラマを見ても最後がどうなったのかわからなかったりする。

あーだめだ ここで横になっては~ と強く思う。が、眠ってしまう。しかも眠りが深い。歯ブラシを手に持ったままのときもある。眠気が来ぬようにと入れたコーヒーがカップに残ったままのこともある。(ありがたいことに、調理の後片付けや茶碗洗ったりはこの間に大体夫がやってくれている。)
2、3時間も経ってヨロヨロと起きだし風呂に入ったりする。そのあと、髪を乾かすなどしていると2時、3時。本をめくる、PCに手を出す・・・そして4時・・・・・・・。

散歩から帰ってくる犬&夫が先か私が先か微妙なところだが、朝は遅くとも7時半には起きる。
ここで調整できているみたいだからいいのかしら。昼間、眠くはならない。

でも、おなか周りには肉が確実についてきた。寝る前3時間は食べてはダメなのだ。これはいけない。娘に注意していたはずだ。(なんでここで私をひっぱりだすのか と思うかもしれない)
「そんな不規則な生活は太る」と「ごはん食べてすぐ寝るなんてとんでもない」と。

最近疲れてもいないし、何故か?なんで眠くなってしまうのか?
睡魔って、「魔」ってよくいったものでどうにも逃れられない。とりつかれてふっと落ちる感じ。

うーむ、タイトルにできない。

20130712.jpg
暑いなぁ。わずかふくらはぎから足首までの間、日傘の影にもならない部分に直接日光が当たると焦げそうになる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
円形脱毛症発見から2週間。
毎日、飲み薬とステロイドの塗り薬を欠かしませんでいたが、
昨日、病院に行くと、「やっぱりね。」・・・そう早々目に見える効果はないのが当たり前なのです。

というか、まだ1か所というのは症状としては軽く、何か所もできたり大きく広がる可能性もあるそうです。

「さて、次なるステップ行きますか?」と先生。
その一「痛いの」
そのニ「痒いの」とがあります。

どうにも答えられないでいると、「まぁゆっくり考えてください。いつ始めてもいいですから」

つまり、薬を塗り続けて自然治癒に近い状態でも半年以上はかかる ということ。
そして、今の抜け落ちている個所に痛い治療、または痒い治療を施し、例えそこには発毛しても、ほかのところにできるのを防げる意味ではないこと。

「血液検査では幸い健康体です。免疫不全もなく、甲状腺機能も肝機能も腎機能もよろしい」
と先生は言ってくださいました。
ということは、もし、ひどくなったとしても原因がないということは効く薬も治療法もないということなのですね。・・・・・・・・・・・・

軽く考えていたけど、実際シャンプーした後の排水溝にどきどきするし、掃除したあと掃除機のフィルターの中をのぞいて海渡の毛より私の毛髪のほうが多かったらなんて見てしまう。

キャーッ 怖いじゃん。トホホ

炎天下の人

函館元町公園
函館元町
岡山では見ないタイプのモチーフ。サングラスかけてるよ。「旅人・・・」がなんとかいう名前の像だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暑い一日だった。初めて部屋に冷房を入れたまま出勤した。
それは、こんなやつのためです。下の人間様ではなく、海渡様のためです。
301373ゴロン
テスト中なのか昼ごろバス停にはバスを待つ、中学生がずらり。
かんかん照り、35度は超えてるのに影にも入らず、傘もささず、帽子も被らず立っている。
よく耐えられるなぁと思う。焦げてしまいそうだ。

佐伯チズさんは小学生のときから肌を焼かなかったそう。
将来後悔せぬよう、中高生もタオルでも被ったらどうだろう。いや、白肌はともかく体にも悪そうな直射日光だから。

私は日傘をしっかりと握って歩く。
道で、男性二人連れと会った。「知ってる人かも??」
近視なのに眼鏡もかけないせいもあるけど最近人の顔が覚えられない。ブラッドピットみたい?

いや、よく似たタイプの人が多いからだ。
とくにカフェ系の人。

黒髪を束ねている、髭が少しある、長身、痩身、黒縁の眼鏡をかけている、結構声が良い、優しげ、細見のパンツ ―あそこの店の人も、あそこの人も、みんなそんな感じ。

知り合いだったら声かけてくれるよね。

数頭のオゥシーの中に海渡がいて、私には海渡が判別できなくても、海渡がきっと私を見つけてくれる。
そんな感じかな。

スルゥーだった。きっと知らない人だったんだ。炎天下だからね、立話もキツイしね。

”天然あゆ”いただきました。

あゆ
目がパッチリ!ピカピカのあゆたち。
小坂部川で獲れた初もの。もちろんいただきもの。今年もあゆは少なくなかなか獲れないレアもの。塩焼きにして食べました。細くてちっちゃい割にふっくらとしておいしかった。

昨年は高梁川の解禁の日に父と母と夫といっしょに、本郷川や高梁川の本流までも「あゆかけ」を見に行った。

毎年、必ず天然鮎を家族に食べさせるというのが父の意思であり、5年前まで自ら竿を握っていた。
施設に入っていながらもこの意思は変わらず、この日も釣り人に会ったらうまく話をつけて「なんぼうかもろうちゃる」と言っていた。

昨年も6-7月雨が多く、あゆ漁はよくなかったらしい。結局一人も釣り人に会えず(少し雨も降っていた)180号線沿いにある「くさまや」でうどんを食べて帰った。
「くさまや」は、父が高梁川で「カガシラ」というハエ釣りをするときに必ず寄っていた店だ。
馴染みだったご主人や奥さんががいないのを気にして「ご主人は?」などと店の人に尋ねていた。ご主人は高齢ですでに引退されていた。

そして、この時期とても元気であり、余裕であと10年くらい生きられそうだった父は、
「くさまや」のテーブルが最後に家族で囲んだ食卓になってしまった。7月に入院して、3か月後に亡くなったのでこのときが、大佐に帰ることができた最後の日になってしまったからだ。

この間くらいの、ふっくらしていて美味しくて、なのに、ちっちゃいあゆだったら、まるで食欲のなかった父も丸ごと一匹食べられたかもしれない。「1匹食うたぞ」と満足げにいったかもな。

仏前には供えなかったけど「今年も無事、天然あゆをいただきました」と報告のみいたします。

ま、まさか・・・・・・これは

「神様は見ている」今年岡山神社でひいたおみくじにはそう書かれていたっけ
syuudouin.jpg
なんかやらかしたかなぁー・・・・・・

先週木曜日のことですが ― 
右側襟足にデカい(sサイズ、いやssサイズ卵大)のハゲ発見!

ウ・ウソー ・・・震える手で髪をかきわけ鏡で何度も何度も確認する。
ハ・ハゲ ハゲてる これは 円形脱毛症というやつではないか?!

円形脱毛症に効く病院は??皮膚科!
タクシーをとばして美容皮膚科ではない皮膚科へ

冷静にネットで調べたはずなのに、タクシーの運転手さんの「アノ、「CLOSE」ってかかってますけど」という気の毒そうな声。おかしい木曜日休診て、午前中OKだとおもったのに。焦ってる?私

気をとりなおして、金曜日に行ってきました。

まず、そのシステムというか原因を説明され
「自己免疫疾患」というもので、よく言われる「ストレス」が原因とは断定できない。
甲状腺、膠原病の合併症ということもある。 だそうです。

そして、そのあと問診
「強いストレスを感じたことがありますか?」
「最近とくにはないです」
「毛髪のサイクルとして最近のことではありませんよ」
「・・・・・・」
「疲れやすいとか体がだるい、急に痩せた ということはありませんか?」
「疲れやすいし、だるいですが年齢的なものかと」
「それでは、念のため血液検査もしておきましょう」

そして、先生は頭を「失礼します」といって、私の髪の毛をかきわけた。
「ざっとみたところ一個ですね」

治療方法は
「ステロイドの塗り薬」
「患部?への注射」
「かさぶたをつくる」とか「紫外線照射」とか聞いただけでは恐ろしそうなのもあるそうで、

やはり、まずはオーソドックスに塗り薬で。

「襟足は治りにくいんで気長にいきましょう」と先生はニッコリ。

治りにくいとしても、幸い外から見たのではわからない。
しかし、かなりデカいと思う。
いつの間に?一晩で?徐々に?ごっそり抜けたという記憶はない。

夢の中で、歯が抜けるというのを見たことがある。
しかし、これは現実だ。毛が抜けて、生えてこなくてハゲができた。

毎晩、合わせ鏡で薬を塗りぬり。
深刻ではないのだけど、広がる ほかにもできる という恐怖感が少し。

なんとも仕方ありません。気長におつきあいです。
でもまさかねー まさかねー まさかねー
Page top