DEMELの箱

demel1
お礼にと思って買ったDEMELのチョコレート”ハーゼルショコラーデ”というのだそうです。6センチ四方くらいのパッケージですがなんともおしゃれで、ジャケ買い。なのに、あげそびれて、しかも賞味期限が1月20日。10日も過ぎて開けました。
demel2 demel3 
demel4 demel5 
demel6
リボンをほどいても・・・蓋をとっても・・・あーなんと美しい。
そして、大切に大切に包まれたチョコレートが現われる。

わくわくしながらナイフを入れる。ピスタチオなどのナッツはさくさくっとしてチョコレートはクリーミー。
日常 自分が食べるために買うことは決してないと思われますが、期待を裏切らない上品な美味しさです。
箱が6センチ四方なんで、中に納められたチョコ自体はもっとちっちゃいです。当たり前です。それでいい。

国会中継も見たのでもっと社会に目を向けたことを書こうと思ったのですが ―
空き箱を見てるうち、きれいだなぁ、こんなパッケージ作れる人はすごいなぁ とそのことの方が心に強く残った
2012年1月の最終日でした。
スポンサーサイト

1月も明日だけ。

朝は、おじいさんの施設に行った。
ケアマネさんとスタッフで立てたケアプランとリハビリ計画を確認するためだ。
おじいさんは、昨年春の1カ月余の入院以来、車いすの生活だったのだけど、以前のように「つえ歩行」が許された。
といっても本人は車いすを使った方が楽に早く移動できるので、どちらかというと「気が向いたら歩いて出てみるかな」程度のようだ。
4月、父の再入所時の体重は42kg・・・身長は163.5センチ。
私が子どもの頃、常に身長170センチ体重は60?と言っていたのが正確な数字ではないにしても昔の人にしては大柄だったと思う。
それがまぁなんと小さくなってしまったことか。身長私と同じだよ。

あれから9カ月 体重はちょうど10キロ増えた。顔も少しふっくらとして穏やかに見える。

午後、吉備人事務所で 著者の方々他に図書目録を発送する作業をする。四人で2時間、約750通を発送した。

そして、月曜日の夜の楽しみは BSフジの「101回目のプロポーズ」と「結婚できない男」。
「101回目のプロポーズ」の竹内 力はまだすっきりとした容姿で、今の安岡力也と見分けがつかない感じとは違う。
江口洋介は今の方が素敵
今やってる、マツジュンとエイタが出てる月9より面白い。
「結婚できない男」はリアルタイムでも全話見たけど、また見てもやっぱり笑える。

年末までは、同じ枠で「北の国から」と「救命病棟」にはまってた。
どちらも何度か再放送されて「またぁ」と思うけどチャンネルを合わせると切ることなく見てる。

あのドラマよかったな とか面白かったな というのが頭に残っていると宣伝しなくても新聞の番組欄に見つける。
見つけて また見ても飽きないんだなぁ。不思議。

★図書目録2012年版出来!

★★★★★★『吉備人出版図書目録2012年版』出来上がりました!★★★★★★

図書目録2012 
表紙は水色。自分でいうのもなんですが清潔なかんじです。
昨年は72頁、今年は80頁。
年々吉備人出版の財産が増えております。本を出したい方へのご案内や、お求め方法も少し詳しく書きました。

しつこいようですが、ご希望の方は吉備人出版またはお近くの書店まで。
(吉備人出版の本は Amazonでほとんど全てご注文いただけますが、これは無理です。)

オレは父親にはなれないぜ

2才7カ月肉球 ★昨日22日、海渡さんは2才10カ月になりました。
海渡と出会ったお店につめきりに行き、初めて見るスタッフのお姉さん(自分の頭もトリミング 刈り込んだ芝のラインのようなそりこみが入ってました)に「爪切りだけですか?足の裏の毛は切らなくていいですか?」と尋ねられました。

「足の裏の毛は切るものなのですか?」と夫は素直に反応してしまい
「はい、滑りにくくなります」と言われて 「はぁ では」とお願いすることになりました。
足裏毛のカットには耳掃除もついてくるそうで、爪切りと合わせて1050円でした。爪切りだけだと525円です。
爪切りは手に負えないので いつもこのお店に連れてくるのですが ― 。

まぁ 誕生日だしね。フンパツ!
2年数カ月 毎日散歩してると肉球もこんなになります。しっかりとして ツルツルのところとカサカサのところと。

初めて散歩に出たのはいつだったか覚えていませんが、
当然 その頃の肉球はやわらかくって ピンク 写真を撮っていなかったのが悔やまれます。

kaito 2歳10カ月

今日 イヌの店でオゥシーに会った。岡山で飼われている生オゥシーを見たのは初めてだ。
「まぁ嬉しい! 旦那さんになってくれる 」と誘われたたけど、残念だ ・・・マール同士は危険なんだ。不幸な子どもを作っちゃいけないぜ。イヤその前に、オレは父親になることはできない。なぜなら ・・・・・・
惜しかったな、他をあたってくれよ。

吉備人出版図書目録2012年版もうすぐ出来!

目録校正 吉備人出版図書目録2012年版を作成しています。ゲラ校正中。
2012年版には 1995年の創業から2011年12月まで(厳密には2012年1月31日までに発刊予定のものも入れています)の17年間に発刊した書籍のデータを掲載しています。
書店他で市販しているもので約410点、この他に私家版や団体などで制作した非売品もリストにあります。

昨年1年間では、初の電子書籍1タイトルを含め市販本29点を発刊しました。上のテーブルに並べているものがそれです。
目にしたことがある本がありますでしょうか?
そればかりでなく、手に取っていただいた、ものがございますか?
さらに、ご購読いただいたものがある なんてことがあれば最高です。

例年 図書目録は新年早々には出来ているのですが、すみません担当者がコケてしまい、
約1カ月遅れの発刊になりました。
校了すれば印刷され、製本され、1月内には冊子の形に出来上がります。

書店に置かせていただきますが、ご希望の方は 吉備人出版(086-235-3456)にご連絡ください。送料無料でお送りいたします。

大丈夫。腰は曲がりませんよ

今日は 病院に行った。

診察を待っていると、向かいの心エコー室に母親に抱かれたちっちゃな子が入っていった。
「大丈夫かな」と思うまもなく泣き声が聞こえてきた。

子どもは泣いて気持ちを訴える。「アレがほしい」「痛い」「いやだ」「悔しい」 
・・・検査室に入っていたこどもの声はそのどれともちがった。
続く細い声・・・不安なのかな・・・切なくなってきた。

さて、私の骨はどうなったかというと、レントゲンではひと月前とあまりかわらず、もとの3分の2くらい。
この辺でとまって、後は周りの筋肉を強くしたりして助けるんだと。

私:「先生 これでもう骨できないんですか???」

背骨は 頸椎7個、胸椎12個 腰椎5個でできていて、私は第一腰椎だから一番上の腰骨が潰れているわけです。「骨粗鬆症の高齢者だと、積み重なっている骨が何個も骨折を繰り返していわゆる腰の曲がったおばあさんになるんだけど、
あなたは若いからそんなことにはなりません」と先生は言いました。

骨折したところの痛みがまえより気になることと、お尻まで痛いことを訴えたので、来週はMRIを撮って診断されるそうです。
外から見ても何も分からないもの。
一体 どこがどうなってこんなんだろう

これがハンバーグよ!

ハンバーグ ”煮込みハンバーグ” 曇ってるのは熱々の湯気がレンズにかかるから。いつのまにか レシピブログになった というわけでは ― 。

現在は半療養中で、以前のように、夫と共に帰社するという生活を送っていないので、夕飯を比較的ゆっくり作ることができる。

何度もつくったことのあるハンバーグだって、もう一度レシピを見てつくる。
ひき肉300グラム、パン粉1/2カップ、牛乳大さじ5、玉ねぎ1個、卵1個、小麦粉大さじ2 という材料
パン粉だって、それを湿らせる牛乳だって今まで計ったことなんてなかった。
玉ねぎは1個使っても 大きさもいろいろだからテキトー・・・でもレシピには1個(200グラム)と書いてあるから、秤ではかって1個300グラムあったのを3分の2使った。
小麦粉は種に混ぜこんだことはなかったけど混ぜ込むものなんか・・・。
きっとみんなそうだよね。適当につくってもそれなりに美味しいもの。

ところが、昨日のハンバーグ、とってもやわらかで、今までのとは別物みたいだった。子どもたちに「これがハンバーグなのよ」と食べさせてやりたい。この間のぶり大根といい、すばらしい!

あ~でも時間に余裕がないとむずかしい。
コンロ3口と魚焼きグリルフル稼働で、みそ汁と焼き魚と炒め物を作ると約20分、一番速く晩ごはんにありつける という生活ではちょっとね。
ボールとかバットとか出すのが面倒で、その辺にある皿を使って調理するし、盛りつけの皿も取りやすいところにあるものを使う。
作り置き機能が私に備わってないので、献立は、焼き物+炒め物+汁物+サラダ となる。手早いといえば聞こえはいいけど、ガサツな感じは否めない。

美味しい料理は魅力的である。

ロクシタンラッキーバッグ2012

ロクシタンのキャンドルを買いました。ローズの香り。これは火をともさなくてもよい香り。そもそも香りつきのキャンドルってそんなものなのかしら。つまり、キャンドルの炎の暖かさと香りは別?わかりません。
キャンドル そうそうロクシタンと言えば、毎年楽しみにしているラッキーバッグ。
いつも重いので腰を痛めている今年は、引き換えに娘と行き持ってもらうことに。それにしても今年は格別重いので、いやな予感がした。ぜったいシャンプーだ。
開いてみると案の定シャンプーばっかり!
ファイブハーブス500mlポンプサイズのシャンプーとコンディショナーとそれぞれのでかい詰め替え用。実はこのシリーズで以前髪が荒れてしまったことがあったのでもう使っていない。さらにそれぞれ75mlのトライアルも入ってる。

他にもイモーテルプレシューズクリームとピオニーオードトワレとオードトワレのロールタッチなどが現品、他にもいろいろ入っていたのに、シャンプー&コンディショナーで哀しい気持ちに。なので『見て見て!」の写真も撮りませんでした。
シャンプーは3360円、コンディショナーは3990円もするので愛用している人には絶対お得ですが。

「オレが使ってやるよ」と、とーちゃんが言ってくれました。
2年くらい持つのではないかと思います。
イヌにはどうかな?やっぱりよくないんだろうな。。。

若い頃っていくつの頃?

若い頃って いくつの頃?
朝 着替えをしているとき、服装の傾向の話題になって、
「私の何着てたっけ?」
夫:「若い頃は・・・・・・」
「若い頃っていつ頃?」

小学校に入る前は「幼い頃」小学生だったら「小学生の頃」。もっと限定すると「小学生のとき」という。まとめて「ガキの頃」とも。
中学生、高校生では「若い頃」とはいわない。はっきり立場があるから、記憶が確かならば「・・・のとき」という。
「中学生のとき、初めてジーパン買ったよ」とか。

大学生は若い頃?
進学していなかったら、この辺から「若い頃」というのかもしれない。
「若い頃 サーファーカットしてたなぁ」とか。

では、何歳までを若い頃というか?
夫は 「若い頃(私は)は、ふわっとしたロングスカートをはいていた。かわいい感じのロングではなくてー」
かわいい感じのロング ではない?スカート自体のイメージではなく、かわいくもない年齢であったことに違いない。
結婚して以降、雑誌では『LEE』と『ESSE』が好きだったあの頃の私を思い浮かべたのだと想像する。

では、私が自分で、40過ぎの頃を「若い頃」と話すだろうか?
「まだ若かったね」とは言っても「若い頃は -」とは言わない。30だったらそう言う。38だったらどうだろう。

でも現在82歳の母だったら 今の私の年齢でも「若い頃」だ。
「若い頃には」とか「年をとってから」と話すから、どこかに境界線があるんだろう。

若いかいと ★オレは「頃」なんてぼんやりではなく はっきり若い!

倉敷チボリ跡のアウトレットモール

★前にも書いたことがある倉敷チボリ公園で買ったカップ。戸棚の奥の方から復活しました。
ちぼり2
★そして以前にも登場したアンデルセン童話「はだかの王様」茶碗
ちぼり1 美容院に行ったら倉敷の三井アウトレットに年明け3回行ったというお客さんがいたので。その女の子の年だとチボリも知ってそうだったな。

年末NHKの番組で三井アウトレットの開店前から当日までを取材していたのを見た。衣料ではセシルマクビーとビームス。

ブランドの新商品は一日に何点も入ってくる。店頭にいち早く並べたいので、正規価格の商品で動きが止まったものはバックに引きすぐにアウトレットに流すそうだ。私の中では、まだ流行ってる商品がどんどん店頭から引かれていく。
正規のショップは岡山では、前者は岡山一番街に、後者はクレドビルの中にある。

一番街のセシルマクビーで買い物をする女の子にインタビューしていた。
「なぜ (アウトレットではなく)こちらのお店に」
「雑誌に載っている商品を手に入れたいから」
・・・服はバーゲンでしか買わない私にとっては、あまり説得力のない理由だった。ショップの対象年齢が若過ぎて私にはより理解しがたいのかもしれない。

ビームスアウトレットの責任者が言い切った。「当社はアウトレットで持っている」正規販売のショップと同じかそれ以上の売り上げなんだそうだ。
商品の流れはセシルマクビーと同じ、売れ残り商品というイメージを払拭するため、低価格でアウトレットオリジナル商品も作っているそうだ。ビームスは女物も男物も(レディースもメンズも)あるので、買わないまでもクレドに行けば必ずのぞく店だ。バーゲン時には必ずチェックするし・・・
オリジナル商品には興味ないけど、出ている商品をバーゲンまで待つことを考えると、その時々に何か安くて合うものがありそうだ。そんなに流行遅れじゃないわけだし・・・とーさんの着れる服だってきっとある

フードでは、輸入食品の日食を取材していた。「円高をどう活かすか」大阪から来た責任者が輸入菓子ウォーカーを詰めた福袋の売れ行きを見守る姿が印象的だった。

今はこんな体だからあきらめるけど、よくなったら行ってみよう。電車で20分くらい。

※隣のアリオモールには「福屋書店」という本屋さんもあり、ここには吉備人の本も並んでいます。ただし、本はアウトレット商品ではありません 

ぶり大根とおみくじと

ぶり大根作った。
ぶり大根完成 作り方をネットで調べた。材料も調味料も同じなのに自己流でやっていたのとは違う味がする。洗練されているというか・・・自分でいうのもなんだけど見た目もきれいだし。
レシピをネットで見ることが多くなった。ノートPCを食卓で開き、簡単にメモして、ときどき見に帰る。
本だと汚れたり、開いた所に癖がつくのがどうもいやで ― 。でも出版社だからいうんじゃないけど、料理本をめくるのは好き。きれいなままとっておきたい。本を見てつくるのなら、「きょうの料理」みたいなのが遠慮なくてよい。
ぶり大根1 ★大根煮てます。下にはぶりのアラがあります。

少し前のことになりますが、1月5日 仕事初めの日に岡山神社に行きました。吉備人の商売繁盛を祈願した後、自分のためにおみくじを引きました。
そしたらまぁ
「入れ過ぎれば袋は裂ける」ですって。
これって、2009年10月に出たのと同じ(詳しくはこちらを)。おみくじ引いたのはそれ以来なのに。

小さな袋に無理して突っ込んでも破れるだけだから無理しちゃだめ なんてネガティブなんじゃなくて 神様だからきっと
大きな器を持つよう努力しようね と前を向くよう励ましてくださっているのだと思います。

頑張ろうっと

ご挨拶がおそくなりました。

 あけましておめでとうございます って・・・すみません。出遅れて。
P1090786.jpg 年末、年始と帰省していたあさみさんが 突然夜中に彫り始めた消しゴム。目覚めるとブサかわいいきびっとちゃんが。かわいいじゃん。ブサイクでも

海渡さん このたび大佐の家でも室内犬デビュー果たしました。
ブログ1-3-7 なんせ田舎の昔の家だから「座敷にイヌなどあげるとはもっての他」と言われる所をこーっそり。 あったかいもんね、ここ。おれ土間生活イヤダシー。だってめちゃ寒いのよ零度以下よー 冷えはよくないわー

OH!クール!
ブログ 1月2日の未明 予報に反して雪が降り始め・・・クリスマス頃に降った雪が残っている上に降り積もり・・・20センチくらいもある。
こんなでも 朝7時には父さんと散歩。海渡は暖かい部屋も好きだけど、雪も大好き。いつもお正月には雪が降る。だから父さんは盆正月関係なく、毎朝毎晩散歩。今年も健康に過ごせるよきっと。

 そして、私はなんとか元のペースに戻さなければ と焦れば焦るほど調子が狂い、ついに風邪をひいてしまいました。喉がひりひり痛むので、それ用の薬を買いました。
「調子はどう」と夫に聞かれるたび、「こんなもんかなぁ」と答えていたら、四度目の服用時に「こんなもんか」の原因が判ったような気がします。
それは、2錠ずつ飲むところを1錠ずつしか飲んでいなかったからだと。
腰は痛むし、何をするにも時間がかかるし、トホホ~
Page top