1988 7 31 大佐山山頂

ハングライダー ★ある写真をさがしていたら、88 7 31 という日付が目に入ってきました。なんとはや23年も前の今日の写真。

場所は 旧大佐町大佐山山頂の踏み切り台(テイクオフポイントと呼ぶそうな)。
親戚や知り合いが来るとここに案内をしたものです。

実際にハングライダーで跳ぶ人は跳ぶ人であり、ご覧のように多くは見学者、一体この山頂から跳ぶとはどのようなことなのかと踏み切り台に行ってみるわけです。

年に何度かは墜落のニュースも流れ、ちょっと怖い感じ・・・。跳ぶ様子を見ていると風の具合を確かめ、「今だ!」というように飛び立っていきました。当時は山頂の天文台で星の観察会が開かれたり、今オートキャンプ場がある大日高原で凧揚げ大会が行われてもいました。

山頂から見るとそうでもありませんが、下から見上げると空に映える翼は美しく、輝いておりました。思えば、そのころの町も元気で輝いていた印象があります。

現ジャイアンツ二軍監督の川相昌弘さんが現役バリバリのとき大佐町にソフトボールの指導に来られ、その始球式にはハングライダーで空からボールを落とすなんてのもありましたっけ。
スポンサーサイト

ああ無情

2011.8/5koukoku ★8月5日新聞掲載予定の広告原稿。みなさん 吉備人の本買ってね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここのところ物がよく壊れる。
この間の部屋の電燈が勝手に点いたり消えたり・・・の騒動は リビングまで広がり、ここの明かりも勝手に消えるようになった。
今度は霊だなんて思わない。この間学習したからね、
夫が天井からはずし、まだ何の現象も起きていない元息子の部屋の照明器具と取り替えた。
今度は点く。となると、電球が切れているか、そうでなければ電気器具そのものがおかしいってこと。

電球もずいぶん換えていない。もしかして初めてかも---まずは電球を取り換える。パナソニックツイン管というもので結構高く3900円くらいした。
換えてみたけどやはりダメみたい。照明器具そのものがイカれているらしい。近くのDEODEOに持ち込み修理できるかどうかをたずねると、数日の預かりで返答があった。「修理には1万5千円程度かかります」 ☆買うのと同じくらいかかるので買った方が早い ってことだ。

では、買ったツイン管はどうなるのか?特殊なものでどうやらパナソニックツインPAにしか使えない。
となると無駄にしないためにも ツインPaから選ばなくては。DEODEOでみたけれどあまり種類が無かったり、値段が高かったり。うーーーん。娘部屋の照明器具も怪奇現象の起きるそのままになっているのだ。つまり2機買わなければならない。うーーー10年前、結構フンパツしたんだ。

その日は また別の電機屋さんに行き、とりあえず小さいワット数で済む 元娘部屋の照明器具を買った。もちろんふつうの管のヤツで。

迷っても電燈は要る。
結局 パナソニックのサイトとにらめっこしながら大手量販電機店のオンラインショップでツインPAを買った。(まさかパチもんではないと思う)

本日無事に点灯。

しかし、10年の月日って無情だわ・・・部屋のあちこちが傷み、電機製品は壊れていく。
そして、壊れるのは 我が家ばかりではなく、大佐の家にも最近この現象が。
庭先にぽっこり穴が空いたり、屋根が下がったり、昨日は風呂のボイラーが壊れたという。(家が大きいだけに壊れる規模がでかい)
普通に暮らしてはいても、関係ないわね。

7月28日 パチもんでしょうか?

ロクシタン石鹸 商品名は「ボンメールソープ」という。ロクシタンのでっかい石鹸で手前のホワイトは500グラム。掌ほどの大きさで厚みは5センチほどもある。後ろはオリーヴラベンダー、値段はおなじなんだけどホワイトより一回り小さく350グラム。(オリーブラベンダーの香りというよりもローズマリーの方が勝っている気がする。)
ちなみによく見かける「花王石鹸ホワイト」はでかい方のバスサイズで130グラムだそうだから、かなり大きい。

最初は大きすぎて使いにくいけれど、香りは良いし、お風呂の石鹸置き場で溶けてドロドロということもなく、最後まで使える。
買い置きがなくなったので天満屋のショップで購入しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
化粧品売り場と言えば、足を運ぶのが面倒なのと、安いというので最近はほとんどネットショップで買っておりました。
先日はリップが欲しくて、しっとりするのが好きなシャネルのルージュアリュールを某ショップで。並行輸入品ってことで、どこでもまぁだいじょうぶでしょうと。

シャネルの公式サイトでシェードという色見本で品番を確認して検索。あまりにも派手なショップとなんだかねというところは敬遠して、送料等々も考えて、中で最も安いところを捜す。
するとデパートの売り場で4000円ちょっとするものが3000円を切るところがあるではないの。購入。

到着すると、嬉しくて・・・が底の部分、商品名や色番のシールのところに、輸入元の白いシールが貼ってあった。黒いボディの邪魔になるのではがそうとするも取れない。我慢。

1週間ほどすると ルージュアリュールの特徴であるワンタッチのキャップの具合がおかしくなった 。うまくもどらない。
そうだ 娘が言ってた。シャネルはコンパクトやリップスティックを開いたり閉じたりするときの音も考えているのよ と。

そして先日、リップスティックが折れた。。。
キャップどころか、口紅自体が戻らない。。。

。。。これは いわゆるパチもんでしょうか。

これを書くにあたり、高島屋で買った正規品と並べて眺めていたらう、マークの幅とエンボスの深さが違う。
やっぱり、そうだと思います。

7月26日 わたしは虎

tora ★天王寺の虎よ

夕方なんのきっかけか忘れたけど、「動物占い」が話題になった。

これ流行ったのは前の職場だったからかれこれ10年も前。
代表は「オレ コアラ」のんちゃん「コジカだったような気がする」 私はすっかり忘れてたのでネットで調べた。
わたしはトラ
その場に居なかったKさんは何か と皆が気になる----Kさんはタヌキでした。

当たってる!・・・と思ったのは私だけ?動物キャラを出すのは生年月日だけなのに!?
代表がいうに、「あたってるんじゃない。」少なくとも私は愛らしい小鹿キャラではないし、のんちゃんは「自分の考えを曲げなくて迷惑がられる」トラキャラではないそうだ。
代表もどっしりと風格のあるタヌキキャラではないなぁ。

気になる方は 久々 動物占いで遊んでみてください。さぁ あなたは12のキャラの何かな?

7月25日 オレ独白

inu オレ きづいてみれば2歳4カ月。人間でいうと20代前半らしい。

オレが1週間ほど居た某ペットショップのスマイルという奴は、オレよりちょとだけあとに店にやって来て、そこで飼われるようになった。そしてオレより少し若いくせに最近子どもを作ったそうだ。

「これスマイルの子どもよ~」って店の姉さんが見せるんだ。BABYは器量よしだった。
ま、くやしいけれどスマイルもカッコイイからな。

スマイルって?ゴールデンのオスだよ。
オレは元オスさ。だけどときどき思い出して母ちゃんにしがみついて腰をフリフリしてしまうのさ。冷たい目ではたきおとされるけどね。「セイカクもよくないとパパにはなれないのよ」とも言ってたさ。

イヌの父親ってどんな気分なんだろう。残念ながらオレにとっては永遠の謎だ。

7月22日 犬の足にガム

ガム足 ★何をしてるのかというと 犬の足の裏に付いたガムを取ってるわけで・・・

本日午後から出勤の海渡。もう一人の飼い主が住まいから連れて出たときに踏んづけてしまったそうだ。
事務所に入ってきて、なんだかすがるような眼で見てたもの。確かめてみたら 左後足、肉球に入り込み、指はくっついて、そのガムに砂利やら泥やらくっついていた。痛々しい。

「氷で冷やしてとるととれる」いや「トリマーさんに任せるって本に書いてあったよ」とかいいつつ、
こんな時にはネットで調べると教えてくれる。

「犬の足にガム」と検索するとありがたいお答が。
「食用油やマーガリン等を付けてふく」・・・ガムは油に溶けるそうだ。

さっそくコンビニに行き サラダオイルと化粧用のコットンを買った。(コンビニの油って高いのね・・・)
たっぷり浸して足の裏を拭く。毛の部分は油を揉みこむ。
なんと痛がることもなく するするとれる!
舐める犬 ★それで海渡さんは 何をしているかというと、サラダオイルがおいしいらしく一緒になッてぺロぺロ。床に落ちた油もペロペロ。

ガムをとったあとは油でぬるぬるなので石鹸水を作って足をふき、さらに湯ですすぐ。

よかったよかった。トリマーさんのお世話にならなくてよかった。
海渡さん、綺麗に拭きあげた足をまだときどきしゃぶってます。マーガリンだったらなおさらおいしいでしょうね。

7月20日 病院と苑とアフタヌーンティールーム

サラダランチ ★午前中はおじいさんの薬をもらいに病院に。診察なしで私だけ行っても内科では主治医と面談がある。普通に待合で呼ばれ「調子はいかがですか?」などと尋ねられ、次回の予約をとってから、薬をもらって帰る。

その足で施設に行く。おじいさんのいるフロアに上がると向こうの方から「オイ」と声。車いすで散歩してたらしい。よく私を見つけたものだ。
4月中旬に「原因不明熱」で入院して、5月中旬に退院。そのときにはまだ微熱が残っていたし、もう元のように歩いたり、自分で食べたりできないとまで言われていたのに、なんという回復。(ついでに調子が悪い時期と重なった介護認定で介護度も上がった・・・・・・これはとてもとても複雑な問題)

見守りは必要だけど、食堂までは歩いて行けるようにもなった。
住んでいるのはなぜか相変わらず蒜山で、食事に変なこだわりがあるけれど、その他のことはすいすい話ができ、理解もする。

「今日カンファレンスがあるので お話いいですか?」と介護担当者の人に言われ、日ごろの様子や今後の介護方針を話し合う。

「以前のように杖歩行の練習をします」「卓球もやりましょう」
笑顔がなくなったように思うのですが と相談すると、「私たちの前ではよーく笑ってますよ!」「そのぶんだけ家族に不機嫌をみせられるのですね」と言われた。
そーか大きく笑うこともあると聞くと ずいぶん安心した。

帰り際、今度の土曜日に苑である「盆踊り大会」の話をしたら「大宮踊りがあるぞ」と期待してたな。蒜山だからね、そこは。

写真は 帰りに久しぶりに行った天満屋バスステーション上「アフタヌーンティールーム」の「季節のサラダサンド」。
このランチ1176円。どうだ!ってより、どうよ!って感じ。
この値段だったら、も少しパンを付けても損しないと思うけどな。
メニューが減った。ケーキの種類が減った。お客さんが減った。こころなしか、ティーポットの紅茶の量まで減ったような。。。

7月18日 サッカーから始まる一日は

満月 先週金曜日、県庁の東側の川沿いを散歩していたら何人かが立ち止まって川の向うを見ていた。黄色い大きな満月。携帯で撮りましたが、雰囲気だけでも。

3時45分に夫を起こしてさっきまで なでしこジャパンを観ていた。
すごかった。観てよかった!
で、このあと朝ご飯を食べるか、もうひと寝入りするか迷っている。
連休も最後の一日、迷ってたらまた後悔する。
土曜日は「ひと寝入り」で「しまった」の一日になっちゃたからね。

土曜日、海渡のトレーニング。今は月に一度タケイ先生に来ていただいている。
暑くて外では犬も人間も倒れてしまいそうなので、室内で。いまさら気取ってもしかたないのだけど、マナーとして朝、散歩から帰った海渡を洗う。月に一度のシャンプーでちょうどいい感じでもある。
散らかっている部屋はこれもマナーとして一応片付け&掃除をする。朝からバタバタ。

11時に先生。楽しいレッスンが始まる。海渡さん集中!
食事をしながら いろいろアドバイスを受けるなどして、1時半に終了。
いつもなら、その後夫は仕事場に行くのだけど、この日は夜祝賀会があったので、家にいることにしたらしい。
犬も人間も集中力が切れて エアコン部屋でクタ~と眠ってしまった。
気持ちよく目覚めると3時半になっていた。

16日(土)は書道の稽古日。おじいさんのところへも行かねば。
体が動かない。あまりにも家に居るのが心地よい。どーしよう と考えていると4時を回ってしまった。
自転車で 御稽古に行って、4時半から1時間。そのあと、じいさんのところ。。。。。。。が、だらだらしているうちに4時半は回り、二つのことをするのは無理になって来た。

「ヤメタ」 書道はあきらめた。思い切りが大事よ。おじいさんのところへ行く。バスに乗り施設へ。
そして7時には出て、夕食に高島屋で半額寿司を買おう。

おじいさんのところへ行き、7時過ぎに出たけど、帰るときにセンサー(一人でベッドから降りて動いたときに職員さんに知らせる)を「入」にするのを忘れたことに気づいた。たぶん「入」にしてくれるだろう いや もし何かあったら・・・・・・迷った末にもう一度戻った。
再度さよならをしたら7時15分は回った。25分までに着けばぎりぎり30分の閉店間際で半額寿司はだめでも何か買える。
間に合わなければ、7時30分駅発のバスに乗り継いで家に帰ろう。

高島屋はだめだった。ならばとバス停7番につき4番を目指すが目の前で30分のバスは出てしまった。
次は54分。駅中のスーパーで食料を仕入れるか、バーゲン品でも見るか-----まぁ一番街で服でもと地下階段からすぐのスピックスパンへ。50%オフだし好きな服も結構あった。どうしようかと迷っているうちに50分に。
また遅れるとまずいので早めにバス停に行った。

バスの中で自己嫌悪にかられる。
迷って迷って迷って決めても決め切れず。御稽古にいけばよかった。7時にサヨナラをすればよかった。せめて服くらいかっておけばよかった。

いやそれにしてもおなかが空いてたまらなかった。せめて食べ物を買っておけば。

バスの中で若い女性がスマートフォンを取り出してシュッシュっと指を動かすのが目に入る。
なぜか、この人たちは まさかこんなに後悔した一日を過ごしてはないだろうな と思った。そんな日だった。

7月13日 TAMA模様の路面電車

tama26月15日に書いたけど たま模様の路面電車。ぼーっと乗り込んで座るとTAMAの世界が広がった。
ほら天井にもいろんな表情のTAMA。
tama1 tama3
シェードだってTAMA!”たまんが”っていうのも壁に貼ってある。

路面電車にはいろんな仕掛けがある。待っている時に来た電車に乗るからTAMAだったり、有名なMOMOだったりKURO(見ないなぁ と思っていたら秋まで運行休止だそうです。)だったりすることもある。
駅から県庁前までのわずかな時間だけどこんな電車にあたると嬉しくなる。

7月12日 新刊2点出来!

新刊ができると、本の頁数や体裁や価格、内容とともに表紙画像を書肆データとして残す。本を紹介したり、販売したりするときにも必要となる。
デザイナーさんからはすぐに印刷できるようぐるっと表、背、裏と本に巻くカバー(ジャケット)、そして帯 それに表紙や扉なども入れて、装丁データとして納品される。
そのデータをもとに表紙だけの画像にする。

今日は こんなファンキーな表紙画像データと
すいんきょ
こんな表紙画像データつくった 。
吉備の国から最終章
吉備人の新刊2点です。
上のすいんきょの絵は倉敷在住の画家岡本希根(おかもとまれね)さんです。板に直接粗く書いたダイナミックな絵柄で動きがある絵本ができあがりました。岡本希根さんには吉備人の本では「岡山の色ばなし」のいろっぽ~い挿絵を書いてもらいました。
おかやまの色ばなし

「吉備の国から 最終章」 こちらは「吉備の国から」「続 吉備の国から」「続々・吉備の国から」とシリーズ4作目です。
4-86069-107-5_20110713022932.jpg 978-4-86069-198-1.jpg 978-4-86069-276-6.jpg 小画像
 
(あ、「続 吉備の国から」は帯の天地の高さをまちがってることが発覚・・・)並べてみると帯とカバーの同系色の色めがいい感じかと。(装丁デザインは稲岡健吾さんです)

7月11日 スーパークールビズ

散歩 海渡さんと土曜の朝6時から散歩。
こんな時間に外に出られたのは寝苦しい夜と、5時半の間違い電話のおかげ。朝の散歩はこれで3回目。
前にも言いましたが、犬を飼いだして約800日の間の3回。散歩に出られるようになったのが2年前の7月としても730日の間の3回。
とすると残り727回は夫ということで、夫はとても偉い。これから先、もっと偉い人になることは間違いないのですが。。。

 金曜日の夕方、路面電車にたくさんの県庁勤めの方と乗り合わせた。
スーパークールビズとかで、スーツ姿の人やワイシャツ+ズボン姿の人は一人もいない。
ほとんどがポロシャツ+綿パン。綿パンの色はベージュが基本で濃かったり薄かったり。
狭い電車の中、4人の人が黒いポロ+ベージュチノ。足元は黒いスニーカー。ブランドはなんとか違うみたいだった。

そもそも その服装改革の目的は、エアコンつけなくてもよいような涼しい服装にしましょうということなの?

気になったので、あらためて岡山県のHPを見ると「地球温暖化対策室」から「節電・省エネについての県民の皆さまへのお願い」というのがでていて
その中の
「具体的な取り組み内容」として
夏は薄着や扇風機を活用し、冬は厚着して、エアコン稼働時間を減らしましょう。
・クールビズの一層の推進(SUPER COOLBIZ)
 従来からの「28℃の室温設定」「ノー上着の奨励」といった取組について、これまでより一歩踏み込んだ取組を行いましょう。

一歩踏み込んで職員が率先しているということらしい。
岡山県庁にはすごい数の人が働いている中でかぶらない服装というのは難しいと思うからもう開きなおるしかないんだろう。
でも傍から見ると ちょっと気恥ずかしい。休日参観のおとうさんの服装がかぶっちゃったみたいで。

夏は薄着で とも書いてあるから本当はTシャツ+半パンなんていうのがよさそうだけど、一人でやるのは勇気がいる・・・
そうなると絶対でてくるのがユニフォーム化だ。日本人らしくおそろいでロゴなんかいれちゃえば怖くない。

7月7日 SHOW-YA!

なすのグリル ★なすを焼きまして 辛子を載せました。

今日は夫が飲み会だというので、一人の夕飯(ルルッ なぜか音符がはねる)
駅のスーパーで海鮮巻きとクリームチーズを買った。ビールでグーッといきたい。

バスは1時間に3本。バスに乗るときには常にぎりぎりまで買い物などをして待たずに乗ることにしている。
が、ここのところ続けざまに失敗・・・目の前からバスが逃げて行ってしまった。

今日乗る予定だったバスの出発時刻は19時29分。地下街から上がったところの時計は大きく19:28と表示されていた。
バスは”19:29”になったと同時に出発するのか。1分間は入っていないのかもしれないな。
でも悔しい。次のバスは19:58。30分も待たなければならなくなった。
海鮮巻きがぬくもってしまう。

帰ってあれこれしていたら9:00。BSで80年代J-POPをみる。当時J-POPなんてことばあったっけ?ま いいか。。。

もんた&ブラザース「ダンシングオールナイト」「ギャランドゥ」をうたう。
1980年の歌だそうだから、ウーン私も相当若い。
「あまいとき はずむ心
ひと夜のきらめきに揺れる
キャンドルがうるむめのなかで 無邪気に踊ってみせる」なんて今やると恐ろしいだけだけど
若い私にだったら あり得たかもしれないシチュエーション・・・いや、妄想です。

因幡 晃 
「さあ 行ってもういいの 私のことは・・・泣いてついていきたいけれど あなたにはあなたの道がある・・・」だとか
高校生のときラジオで流れ続けた「わかって下さい」---「振り向いてしまう悲しいけれどそこには愛は見えない」このフレーズ好きだったなぁ。

でも 一番はSHOW-YA!スタジオで話しているときには、肌具合から「同年代ですよね」。
が、ステージはすごくかっこいい。
同年代(実際には61年~63年生)だけど二の腕がふるふるなんてもちろんしていないし、寺田恵子の足にセルライトなんてない。
知ってるのは「限界LOVERS」くらいだけどすごく気持ちよく聴けたよ。

海鮮巻きもビールも 終わって 上の写真の茄子と、さやいんげん茹でてクリームチーズすくって食べました。80年代の私、こんな食事はしてませんでしたね。

7月6日 夏の庭

たちあおい  「立葵」ふんわりやわらかな花をつける。
葉っぱは10センチほどあり、背丈も自分より高くなる。昔 どこの家でも咲いてた夏の花。
花が終わると押し麦のような種がいっぱい出来ていて毎年毎年増えて咲いた。
私の家ではどこに咲いていたかと言うと、蔵のむこうの鶏小屋の向うの こえぐろのところ。
こえぐろを掘るとカブトムシの幼虫やら 正体不明の虫のようなものがウニヨウニョいた。そんな脇に咲いていて、とても綺麗とは思えなかった。

学校の花壇にもこれと似た花があった。大人になって「ハーブ」がはやるようになって知ったその名は「マロウ」。
和名は「ウスベニアオイ」というそうだ。立葵ほど背が高くないけれど、群生していた。
こちらも、種をまくでもないのに毎年咲くので、ありがたみもなく「コエバナ」と呼んでいた。
今じゃ お金を出してまで買いたいハーブの「マロウ」様だ。

ヒャクニチソウ、ホウセンカ、ヒマワリ、マツバボタン
アサガオ グラジオラスこんな花が夏の庭には咲いていた。
シンプルな名前と姿が懐かしい

7月4日 七夕様へ願い事

胡蝶蘭 豪華な一輪ざしでしょ。小ぶりとはいえ、胡蝶蘭よ。
 花茎に副え木をしてやろうと伸ばしたらペシッと折れてしまったの。。。

今日はすごい雷で夕方からパソコンは電源を切りました。パソコンが使えないので、それではと花に水を遣って手入れをしていたところでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バーゲンだから、週末ちょこっと買い物へ。
一番街で シフォンっぽい(?)プリントブラウスを見つけ、昔母親が参観日に着て来ていたような模様だな とも思いながら買うことにした。
店頭からレジに行く間にもう1枚同じものを見た。
「カブル人いるかも・・・」とちょっぴり不安をかかえながら進むと 「こちらですね」とお店の人が引き出しを開けて同じ模様のまた別の1枚を取り出した。
え、、、少なくとも3人はかぶるじゃん。だからプリントものは敬遠するのよ~でも買ってしまった。

おじいさんのところへ行った。七夕飾り「願い事」を書こうよと何度誘っても「エエっちゃ」と言って書かなかったのに でたらめなところもあるけどちゃんと自筆で書いて吊り下げてもらっていた。
1枚の短冊には「副食は少なめ」
もう1枚には「食事は上品で美味い」

「そうじゃなぁ ごはんおいしいものなぁ!」というと
「そうなれ いうことじゃ」と言われた。
短冊 そうです。短冊には願いごとを書くのでしたね。

※苑の名誉のために付け加えますが 父の食事はふつう食で、おかずは魚が魚の形をして出てくるし、減塩でもないから私が食べてみてもおいしい。上品な食事ってね。ウーン・・まるで上品な人みたい・・・それにさ・・・願い事っていうか「要望」みたいじゃん でも文字書くだけでもスゴーイ!

「愛だ! 上山棚田団」POPボード

紀伊国屋書店クレド岡山店で『愛だ!上山棚田団』-限界集落なんて言わせない- のコーナーをいただけたのでPOPボード、B4くらいのもの3枚(連作)とポスターつくりました。
POPボード2
popぼーど1
POPボード3
上りエスカレーター正面の特等席!昨日営業のんちゃんと一緒に陳列。久々扱うテグス(ボードなどを吊り下げるのに釣り糸を使う)に悪戦苦闘・・・無事完了
kinokuniyakinokuniya3 クレドビルは岡山市で最もお洒落なファッションビル(だと思ってます)。
紀伊国屋書店はここの4階と5階。4階はおもに芸能関係とコミック、CDで5階が一般書籍。このコーナーは5階です。
7月1日からサマーバーゲンも始まって、今日は最初の土曜日!『愛だ! 上山棚田団』がたくさんのお客さんの目に触れ、手に触れ、買ってもらえますよう
Page top