レインボーラムネ

ラムネ
奈良県にある、イコマ製菓本舗の「レインボーラムネ」をいただきました。「幻のラムネ」と呼ばれているそうです。
製造元からのネット販売はしておらず、
年に数回電話で予約を受け付けるだけだそうです。
持ってきてくださった方も何回か電話をしてやっと手にいれたとか。

まんまるくて かわいい。ほんのり桃のお味・・・口の中でほわ~っと溶けて あと口がさわやか~
結構大粒で グッピーラムネのように 10粒ほどいっぺんに頬ばれはしません。
上品に ホワ~絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

タマタマ

kaikyaku  海渡くん、大股開きで爆睡・・・寝てる時が一番かわいい・・・ずっと眠っていておくれ~~

 大開脚ですけど、ちょっと昔と違うのは オチンチンが毛に覆われたこと。ピンク色の毛のはえていないところのうえにある白い塊がチンチン。下の黒い毛のなかには なんとタマタマが隠れております。

 「タマタマ」だなんてキンキン(愛川欣也さん)がTBSの深夜放送パックインミュージックで使ってましたっけ。あとチンチンは「ポール」くんとか。私が中学生になるかならないかの1970年代初めのころのことです。「タマタマ」は 今も 一般的な気がするんだけどな(自分だけ?)。

 大流行の新しい隠語というか キンキンのこの言葉のおかげで 隠語が隠語でなくなっちゃって、当時購読していた「中2コース」などの 青少年の悩み事相談にもよく登場されておりました。

いっぺんに思春期の悩みも明るくなったような感じだったな。桜  

 

 

怪しい地ビールで

  21日岡山城でのイベントで夫が買ってきてくれたビール。

戦国武将ラベルの地ビールだそうです。これは秀家ラベルでもう1本買ってきてくれたのは直家ラベル。

 認識では 秀家が超オトコマエのはずであるのに ここに描かれた秀家はヒゲなんかはやしちゃって勇壮な感じ。年もとりすぎてる。一方の「直家ラベル」は二重瞼の二枚目のイラストが描かれていた。

「なんだかあやしい・・」感が芽生えた。。。

 23日、もう出かける予定もないからと このとっておきのビールを明るいうちから開ける。

 うん??白ビールのはずでは。。。まぁ、ラベルが入れ替わってるのかもしれないんだったから堅いことはいわず、まぁいっぱい。

 チ^ン307 クピッ・・・ま、まずい・・ボロリと私の口から出た言葉は「サイテー」・・・夫は絶句。

ビール好きで 結構いろんな味のものを飲んだけど 2口目に手がでないビールって。。コイツはエグ味があり甘い。材料になんとかシロップというのが書いてある。通のビールなんだろうか??いや、いくら通だからって・・・

結局 そのまま台所の流しに。捨てようと思ったけど ここで閃いたふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

おいしい ビール煮があるじゃないか!カツ用の豚肉なら冷蔵庫にあったはず。早速、料理本「おいしい」のビール煮のページを開いたのさ。牛肉は豚肉に、黒砂糖は 甘いビールだったから省いた。

 おいしい!甘みも充分効いている(かなり甘かったビールのようだ)。

 あやしい地ビールはやはり怪しかった。

  「おいしい -まさこさんのおしゃべりなキッチン」(国府島優子 著/吉備人出版 刊)は おいしい料理がつくれます。

 

 

乳がん検診

ピンクリボン  ハートワコール「ピンクリボン・フィッティング・キャンペーン」のチャーム。天満屋のワコール売場もらいました。

 ワコールコーナでブラを試着したら「10円」が、ワコールから「(財)日本対がん協会 乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付されるそうです。そして、乳がんの冊子と、このチャームをもらえました。

 ●先日 乳ガン検診クーポンのことを書きましたが、その次の日、知り合いが「何年ぶりかに 検診に行ったのよ。なんでだと思う。クーポンが来たの!」と言いました。

 そして、コメントを寄せてくれた人もクーポンを持って検診に行かれたそうです。

 ピンクリボン活動をはじめとする様々な啓発活動が、政府を動かしたとしたら、「1年だけよ」を次につなげるために利用しなければなりませんね。クーポンを受け取った 私と同じ年齢の人、5歳下の人、5歳上の人、もう5歳上の人たち---乳がんで悲しい思いをする人を少しでも減らすために私たちは選ばれた人です。行こうね検診 ハート

 

ちゅー坊

8か月  11月22日、満8か月になりました肉球

 ちょっと おとなっぽくなったかな。人間でいうとちゅー坊くらいかな??  まぁ 生意気で生意気で・・・

がん健診無料クーポン券

 ● 「乳がん検診無料クーポン券」なるものを持っている。 (年齢がばれるな・・・エヘッ)

 「平成21年度補正予算において、未来への投資につながる子育て支援の一環として、一定年齢の方を対象に、女性特有のがん検診(子宮がん検診、乳がん検診)の「がん検診無料クーポン」と、がんについてわかりやすく解説した「検診手帳」が配布されることとなりました。 」

って政府広報に書いてある。

 ★ • 「子宮頸がん検診無料クーポン」は、平成20年度に(昨年の4月2日から今年の4月1日までの間)に20歳、25歳、30歳、35歳、40歳になった女性の皆様を対象とします。 • 「乳がん検診無料クーポン」は、平成20年度に(昨年の4月2日から今年の4月1日までの間)に40歳、45歳、50歳、55歳、60歳になった女性の皆様を対象とします。 • 「検診手帳」は、無料クーポンの配布の対象となるすべての方に、無料クーポンとともに送付されます
とも書いてある。

自治体によって ちがうってことだから
岡山市保健所のHPを見ると さらりと1ページ。とくに深くはふれてはいないようで 

来年は??
 クーポン券での受診は今年限りです。しかし!岡山市のがん検診は毎年あります!!ぜひ、来年度以降もがん検診をご受診ください。

来年は?という 疑問が強調され このさみしく今年限りです というあたり そして そのあとの太字------
真に検診率をあげようと奮闘する 現場の人たちの悲壮な思いがにじんでる気がしないでもない。

そもそもクーポンってなんだ?対象年齢の人が検診に行ったらみんな無料でいいじゃん。そもそも対象年齢ってのも気にいらん。
受けに行かなきゃ使えないのに、クーポンもらったら行くのか?「重要なお知らせが入っています」と書かれた郵便物を手にしたとき 不思議な 感じがしたもの。

健診は 受けますってば。でもクーポンって何よ?

PUNKO

?  海渡は時々おならをする。自分が発した音に首をかしげていたりする。

「ぷんこ」って言葉を思い出して、ひとりで笑ってしまった。

その音から来てることばだから、「げっぷ」のような感じの表現。

私の父が ときどき使う。

「ぷんこばーでらーや」

どこの人 ってかんじですけど、

「屁ばーでらーや」より、かわいらしいでしょ。

 

 実際、かわいらしいおならのときに使うみたいで

「Bu―」とか「ブブーッッ」とかいうときではなく

「Pu」とか「pupu」とか いうときに言う。

ラブ「ぷんこばーでらーや」は「pu」「pu」「pupu」オンプO1オンプO18分音符-x2Beamed*Tangerine(白い背景用) †SbWebs†・・・・・・オンプO18分音符-x2Beamed*Tangerine(白い背景用) †SbWebs†・・・・・・です。

親子トレーニング教室

いぬたち   海渡のしつけ教室は
旭川河口に近い2号線バイパスの下、15日13:00からの開始。
 肉球10分ほど前に着くと すでに数頭のワンちゃんが。
アメリカンピットブルテリアのマイロと乙女。アイリッシュウルフハウンドのソルと他にもう2頭、ブルーマールボーダーのアッシュ、バーニーズマウンテンドッグ1頭、レモンビーグルの竜馬とクララ、もう2頭トライカラーのビーグル、シェルティーのラッキー、トイプードルのジョイ、ベルジアン・タービュレンのライラ、真っ黒のミニチュアダックスと海渡の合計16頭が参加。トイプーとまっくろダックスちゃんとビーグル4頭を除くとみんなデカい。
でも、かわいいんだな。これが。

2組に分かれて 訓練開始。トレーナーさんの指導で今回は「マテ」「オイデ」「ツケ」のトレーニング。おやつを上手に使って短時間で飽きさせずにやることがポイントだそうです。とにかく気長に。3できていたことができなくなれば1からまたやることの積み重ねだそうです。
1組づつトレーナーさんがみてくれます。トレーナーさんがやるとビシッと決まるのに、ほかのワンちゃんに気を取られてなかなかうまくすすみません。
オイデ ちょっと生意気な海渡の場合には 私を無視しているときは「デキタコトヲマタヤラセエルノカヨ~」と反抗的な態度をとっているそうです。彼のトレーニングは一度できたらその時に思いっきり褒めあげて切り上げる というのがよいということになりました。
 こんなふてぶてしいイヌコロ海渡をおだてつつ、オヤツでつりつつ 訓練はとりあえず終了。

※「オイデ」「エ ナニカイイマシタカ~?」

 訓練のあとは、「だるまさんが転んだ」ゲーム。

訓練の成果発表の場。リーダーがゴールの向こうで「だるまさんが転んだ」というと 飼い主の「マテ」の合図で静止していなければならないというもの。動いていればその場で失格です。 

4頭ずつ4チームに分かれ、海渡はライラちゃん、ピットブルのマイロ(マイロ君は35キロくらいある筋肉ムキムキマン) に続き第3レースに父ちゃんと登場。見事1位になりました。各レースの1位犬で競う個人戦では 途中で飽きて飛び跳ね惜しくも第4位。おいしそうなえさとおやつをもらいました。。

参加者には 多頭飼いの人が多くてびっくり。ロバくらいもあるウルフハウンド2頭のご主人は同じだし、、もう1頭のウルフはバーニーズと家族、ビーグルちゃん2頭の主人も同じ、トイプー君とまっくろダックス君も家族、ピットブル君のお家にはチワワとダックスがお留守番。餌の量も 飼い主の体力も要りそうです jumee☆faceA109

 ハート海渡は 赤ちゃんのころペットショップで2.3日を一緒に過ごしたベルジアンタービュレンのライラちゃん(♀)がいたくお気に入り、ライラちゃんもまんざらではないようで二人でクンクンハート。すきあらばのっかかろうと男振りを発揮しておりました。ライラちゃんはすでに20キロ超える巨体です。ライラちゃんの主人は若くてとても美しい人。泥棒撃退犬として家にやってきたそうです。

散歩のときに引っ張らないトレーニングなども教えてもらい、
寒かったけど ためになりました。お疲れの海渡は 帰ってからおとなしく さらにヨカッタヨカッタ。三歩進んで二歩下がる・・・ですね。骨 

白髪はいやだ~!

あめちゃん  最近 私を悩ませるものといえば、増殖する「白髪」。鏡を見るたびに増えている。この数カ月で一気!ちょっとなぁ・・・

 なんで増えていくのか と疑問に思っていたけど、抜けたところに生えてくる髪が全部白いのではないかと思う。前頭部に集中、長いもので5センチ、成虫になりきっていない鈴虫の触覚のようだ。
もともと 真っ黒の髪色なので 目立つったらない。

 さてどうするか・・・自慢じゃないけど 私はこの年になるまで一度も髪を染めたことがない。友人たちが 白髪染めじゃなくておしゃれ染めの茶髪だった頃も染めずに過ぎた。

 なぜかというと、頑固なうねり毛のため 数か月ごとにストレートパーマをかけているからだ。強烈な液だから 「染めると傷みやすいですよ」という 歴代担当美容師さんのアドバイスに従ってきたから。

「(白髪が気になれば)根元だけ染める っていうこともできますよ」 と先日美容師さんは言ったけど、抜けて生えてくるものが白髪だったら 同じことのような気もする・・・<しかし、生えてこなければ薄くなるってことか・・・>

 

 ★いつから 白髪が増えたか?・・・数本、長い髪の根元が白くなっているものがある。6センチ・・・1か月に1センチ伸びるとしたら・・・カイちゃん 君が来たころからか!?! 

(そのちょっと前に大台に乗ったことを かーちゃんは忘れたか・・・オレ 日曜日 親子トレーニング教室にいくんだもんね ランラン骨

紹介されたり、広告したり

もみじ  モミジにもいろんな色があるんだね。・・・・・・・・・

 ●本日 朝いちばんは返品の片付け。中身は一昨年つくった「岡山検定」の問題集と参考書が多かった。ほとんど同じ内容でも今年は新版を発行したから、返品は当然。社内在庫はゼロに近くても、書店の在庫は結構あるもんなんだ。

 「毎日新聞」に『絵図で歩く岡山城下町』が大きく取り上げられた。記者が本を持って実際に歩く という企画で 「ちょっと私もやってみようか」 という感じになる▼静岡県に住む読者の方も「「静岡新聞」で紹介されていました。」と記事の切り抜きを送ってくださった。

 書店での売れ行きもいいみたい。気候がいいので今が歩きどき。連休には『絵図で歩く岡山城下町』を持って歩きましょう。みなさん買ってください。書店の在庫もゼロになってほしいな。

 昼前、表町に納品に出た。ミスドのある2丁目の交差点でよく会う方にまた遭遇。眼が悪い私も「え、なんだか彼みたいだ」と思っていたら、やはりその方だった。私の乗っていた自転車をポンと叩きながら「よく会いますね」「まぁ 近くですからね」とか言いながら、

「でも この間 倉敷でも会いましたよね---」------きっと 何かご縁があるんでしょう。不思議だなぁ。

午後は 新刊『児童虐待』『おかやまの山歩き 花・木100選と花10名座』の画像を作ったり、発送をしたり。本日『朝日新聞』朝刊一面に『私の子宝相談』の三八広告掲載。こちらは地道に出ていく本ですが、『朝日新聞』の書籍広告の影響は大きい と感じる。全国から何件かの注文と 取次「地方・小」から注文あり。

夕方、書店で最終土曜日に行っている「出版相談会」の山陽新聞、朝日新聞の中面突き出し広告原稿を作る。こちらは毎月掲載。読者のみなさんの目に「吉備人出版」の文字が焼きつきますように。

お~さ源流公園

お~さ源流公園に行きました。海渡一人ドッグラン状態です。石垣が積んであるところには川が流れ、ダム湖につながります。手前右あたりにカヌー乗り場があり、1人乗りから8人乗りのカヌーがそろっているようです。
gennryuukouenn
テントやタープも貸してくれるそうです。
海渡は川の中に入ったり、斜面を登り降りしたりして大満足。きれいに整備されているのでごろ~んと寝ころべる!
kaito
「犬 立ち入り禁止」とは書いてなかったけど でも う~んどうだろ?PB080463.jpg
管理人さんは 犬好きみたいで早く川に行って遊んでおいで と言ってくれたけど、人がいるときにはフリーはダメですね。今回はラッキーでした。
こども広場やディスクゴルフ場、釣り堀もあります。
釣り堀のほうには10人くらい人がいました。

お~さ源流公園は 中国縦貫道大佐インターから車で15分くらいかな。大佐山オートキャンプ場は 新見方面から来て、県道を左に入りますが左には行かず、その先で右に行く勝山方面にも行かず
細い道のほうに進みます。どんどんいくと道もどんどん細くなります。左に小学校(廃校になりましたがーん)を見て 間もなくです。トンネルの手前 右にダム湖。、左に源流公園です。今は 紅葉がきれいですよ!!

鯖寿司

鯖寿司 11月9日は 国司神社のお祭りでした。

7日に戻ったら 母が鯖寿司を 作っていました。

 鯖は日本産に限る。ノルウェー産は 身がパサパサで その割に腹の脂が多くおいしくできないそうで、お店に何本要るかを予約しておく。

 竹皮は手に入りにくいので、大きな地域のまつり、たとえば勝山まつりの辺りに店に行って予め購入しておく。

 頭と尾を落として三枚に下ろし、酸〆にしておく。魚のうす皮はどこかの(?)段階で剥く。残った小骨も丁寧にとる。←これは何日前にする作業なんだろう・・・

すし飯をつくる。←分量は知らない・・・押し寿司の型に入れ、棒状にする。酢〆の鯖を載せ、ラップで巻き さらに竹皮で包む。包んだ状態でさらに押しをかけ、半日くらいで食べられる。

毎年 一度お祭りのときに母が作ります。私は50回くらい食べていることになりますが、食べるのが専門で、このように作り方はしりません。

夫は そのうち25回くらい食べています。「年々美味しくなり、味も姿も洗練され続けている」と言います。ホントかいな と思いますが そう言われると娘ながらうれしいです。母は80歳。進化し続けるなんてすごい!

最近では、母の世代の人は作る腕があるのに「面倒な仕事だからしなくてもいいよ 買えばあるんだから」なんて、家人に思いやられたりして、せっかくの腕もふるえず、近所でも、スーパーで買う人がほとんどだそうです。

そして、私の世代では 作れる人が殆どいないのではないかしら。今年は何年振りかに仕上げの現場にいたので、自宅用の何本かを竹皮で包ませてもらいました。が、飯を押し型に詰める なんて簡単そうな作業だけど、分量とか 詰める具合とかありそうで、とてもほかの作業にはかかわれません。せっかく母が積み上げてきた味が このすし飯の詰め具合で変わったなんて ねー。

というわけで この味も伝承されないままです。

里の秋

山間部というのは 霧が深く、昨日は11時頃になってやっと青空が見えた。確かに晴れており 、太陽はあそこにある という状態が2時間くらい続いた。夕方は4時頃には薄暗くなり、なんだか寂し~い。早くお家に入ろう という気持ちになる。
「里の秋」という歌にある 木の実の落ちる音が聞こえるくらい静かな夜がやってくる。

静かな静かな 里の秋
お背戸に木の実の 落ちる夜は
ああ 母さんとただ二人
栗の実 煮てます いろりばた

明るい明るい 星の空
鳴き鳴き夜鴨の 渡る夜は
ああ 父さんのあの笑顔
栗の実 食べては 思い出す

さよならさよなら 椰子の島
お舟にゆられて 帰られる
ああ 父さんよ御無事でと
今夜も 母さんと 祈ります


小学校で習ったけど そのとき3番の歌詞はあったっけ?2番の歌詞で 父さんは「出稼ぎ」に行っていると理解していた。だから 母さんと二人さみしいんだ。。。と。

Wikipediaによると 「里の秋」はラジオ番組「外地引揚同胞激励の午后」の中で初めて流され 1946年放送のラジオ番組「復員だより」の曲として使われたそうだ。
そして、 「復員だより」は昭和21年1月 - 6月に日本放送協会東京放送局 が、月 - 金曜の午前と午後に放送。多くの人がこの放送に耳を傾けていたとされる。後番組の「尋ね人の時間」と合わせて、9万9000件以上を紹介し、そのうち約1/4が再会までたどり着いた。
と書いてあった。

そんな背景の歌だったなんて 今ここで初めて知りました。

文房具屋さん

花水木 赤い実が かわいい花水木です。明日は大佐に帰りますが あちらは寒いんだろうなぁ。こたつは1か月前から出てるし、今度はストーブも焚いているにちがいない。。。 

 先日 家の近くに大型の文房具屋さんがオープンした。

大通りから1本入った旧道にもプラカードを持ち、お揃いの黄色を着た人が立っていて、いかにも大々的だ。

 オープン2日目の 夜8時前 閉店前だとは思いつつ店をのぞいた。やっぱ 見ておかなきゃ・・・同じく近隣のノンちゃんの話では、昼間は、人がギュウ詰めって感じで 商品を見ることもできないなかったそうだけど さすがに閉店前は 落ち着いた感じ。

買いたいものは アスクルでそろわないもの---あの タックシール あの用紙。手帳もみよう シーズンだし---。「mt」のマスキングテープ 白と無地の濃い赤系がほしいのよ---「mt」2アイテム買うと1本プレゼントってチラシに書いてもあった。これだけでかければ あるだろう。

結果は 残念。ほしいものは手に入らなかった。そして何もほしいものがなかった。

わたしとしては たとえ郊外型であっても 文房具屋さんは、できればなんでもありそうだ と思わせてほしい。 何に使うのかはわからないけれど買ってしまうもの(たとえば色鉛筆やカラーペンや)があって えーこんなん置いてるのっていう驚きもほしいな。整然としていてもいいけれど品揃えが多くあってほしい。だって必要なものだけならコンビニで間に合うし、アスクルやカウネットで選べばほとんどのものが揃い前日午後6時まえに注文して、翌朝には届く。

それでも 家族連れがたくさんいて 子どもたちは嬉しそうに選んでいる。レジに並んで手にしたペンやらノートやらを差し出す。150円でございます。とか320円でございます。と声が聞こえる。

私も ときめきたいんだけど・・・

アリス ライブ

アリス  昨日は 倉敷市民会館アリスのコンサート「ALICE LIVE ALIVE 2009」に行きました!6時半開演で 終わったのは9時半近く。アンコールは一回だったけど期待通りの長さでした。

前日の3日に 家から持ってきたレコードを聴いて復習。題名と歌が結びつかなかったのが そうそうこの歌この歌・・・と 蘇る。

 写真は LP「エンドレスロード」77年のライブのレコードです。CDにもなってるらしいです。

 誰が買ったのか 高校生だった私ではないから 二人の姉のどちらか。ジャケットの裏を見ると上の姉の名前と買った日付がしっかり書かれていました。

 「ALICE1」のLPはなぜか無く、ⅡからⅤまでは揃っています。Ⅱのバックコーラスにはオフコース(小田和正 鈴木康博)の名前も。

 コンサートの第一部は 懐かしい曲ばかり。

「初・生アリスの人にとっては 新曲ばかりでしょうね」とチンペイさんは言ってましたが、確かに隣の席のカップルは 「知ってる曲が一つもないわぁ と言ってました。」
でも 今回のコンサートにも一緒に行ったレコードの真の持ち主である 姉や私には涙ものの曲ばかり。エッヘン!35年くらい前から数年間 姉たちにくっついて行ったコンサートの記憶がよみがえる~


岡 文女さんのホームスパン

あやめさん作品
岡 文女(おか・あやめ)さんのホームスパン作品展をのぞいてきました。
文女さんは 万富に工房を持ちすべて一人で作業をしています。

●羊の毛を 野山にある草木(今年はカラスノエンドウで染めたものもありました。やさしいうす緑色に染まっていました)やコチニール(サボテンにつくカイガラムシ→ピンクに染まる)や茜(日本的ですが現在日本産は殆どないそうです)などを釜を使って手で染める。トップ染めといい 糸よりさらに前、毛の段階で染めます。
その年の気候など自然環境で採れるものの量や質が変化し染の具合も変化するそうです。
毛糸
●染まった毛を ほぐして 手前のようなホワホワの状態にする。こうしないと紡げないそうです。この作業は機械を持っている業者さんに頼むそうで、日本では3社しかなく、それが偶然にも早島にあるそうです。「おかげで やっていけるのよ 」と文女さんはおっしゃってました。
そして、向こうが紡いだ糸。糸車にかけて 少しずつ撚って細い糸にしていきます。スピンドル
そうして やっと「機織り」という作業に入れるそうです。

作品展には やわらかく 軽い 温かい なんとも言えない色合い のストールやソファカバー、クッションなどが並んでいました。
私は コチニールのピンクのマフラーを買いました。そして、「ちょっと大きめのマフラーで黒はありませんか?」と尋ねると 「糸はできているから織りあがったら 連絡します」とのこと。
「黒」といっても フワフワの黒。どんなのが出来上がるのだろうハート
とても楽しみです。

岡 文女「ホーム・スパン展」11月2日~7日(土)10:00~17:00
ボンヴォイージ(岡山市倉田357 TEL086-277-2201)
Page top