来年もよろしくお願いします

お堀の裏
旭川沿い西側の道を歩いていたら、暗い路地が。「通り抜けできません」「??」-右側の家は外堀沿いのお家でした。

さーて、2007年の仕事は終了。強制終了!
新年は1月7日からです。

今年も大変お世話になりました。
そして、コメントを寄せてくださった皆様、拍手をしていただいた皆様、拍手にコメントを付けてくださった皆様 応援ありがとうございました。
来年もよろしくねずみね!
それでは よいお年をハートインレインボー

スポンサーサイト

明日で年内の仕事は終わるはず

旭川河畔2
岡山城の東側から見た後楽園方向。今、護岸工事中で画面左の月見橋南側で通行止め。外周は通り抜けできない状態。平日なので、足漕ぎ白鳥の乗り物、手漕ぎボートには誰も乗っていない。岸辺に整列している。

年内最後、書店に「HANAと暮らす」を納品。表町のおかみさんは美人揃いだと思う。
そして、きちんと挨拶をされる。
「本年は大変お世話になりました」「来年もよろしくお願いいたします」
ただそれだけのことなのですが、
私も同じことを言っているのに、落ち着き具合、上品さ、相手に与える心地よさ 格段に違う。

ラーメン屋さんの会話

071226今日の空
意味なさそうでうね。そうかも知れません。闇夜の写真と同じですね。色見本ではありません。すごくきれいだった正午前の今日の空。

23日に遅い昼食を食べに行ったオランダ通りのシナそばととんかつの「だて」。いつもにこやかな女主人がお店の女の子(新人さん)に話す。
「○○ちゃん 勉強するとき 音楽聴きながらする?」
「私は 音楽聴きながらテレビ見ながらいろんなことしたり、考えたりするんよ。」「学生の時、勉強するとき音はいやだ止めていう子もいるけど、社会人になったらな どんなに周りがやかましくても だから集中できませんでしたとか、人の言うことが聴き取れませんでしたじゃぁ通用せんのよ。だからな 私のそれは訓練みたいなもんなんよ」
フーム なるほど。
いろんなところから聞こえる会話や声を、あるときには故意に耳に入れたり あるときはシャットアウトしたりする力を持っているんだ。注文は聞き逃さないっと。
今朝のテレビで日野原重明氏も似たようなことを言ってたな。「6人兄弟で賑やかだったけど 家の中でも駅のホームでも雑踏でも勉強してましたよ」と。
フーム・・・うまく説明できないけど何となく似ているような気がする。

きらめくクリスマス

この3日間はいろいろやった。いろいろ食べて、いろいろ飲んで、頭の中もお腹の中も 整理しきれないくらい いっぱいです。
22日午前中 ちょっと会社で年賀状。
カップカレーうどん食べて(カレーうどん大好きもぐもぐ
午後1番に2ヶ月ぶりに美容院。夜にはルネスホールで「ほろよいジャズ」があるんですもの、ちょっとは綺麗にね。美容師さんが髪をコテで巻いてくれた。
コテ巻きは初体験。
迷って迷って装いは黒のベロアのブラウスにタイトスカートにエナメルヒールに決めた。書いただけだと、すごくゴージャス絵文字名を入力してください
あいにく雨だったので、夫とタクシーでルネスに向かう。ドレスコードはジュエリーまたはキラメキアイテムクリスマスツリー01(背景付き)。20代~70代のカップル、女性グループと様々。思い思いの服装でみなさんおめかしです。(男性はスーツ姿が多かったようです。)
圧巻は 林 栄一のジャズをバックのメイクショー。
トミヤさんが協賛だったので1千万円もする宝石、君島一郎のオートクチュールを纏い(値段はつけられません)、同じ人間とは思えない顔と体を持つモデルさんが、わずか30センチほどしか離れていないところをモデルウォーク。至近距離で見てもアラは一点もありません。私の肩辺りにウエストがあるのです。美しい

赤ワイン20種類は揃っていたワインもいっぱい飲んだし、一皿ずつ配られる料理は食べはぐれることもなくて、たっぷり2時間。これで4000円とはとてもお得で楽しいパーティーでした。何十年か前に夫から貰った指輪もつけてみたしプレゼントエヘッ

年賀状

みんなにありがとう

居残りで年賀状を作る。正しくは年賀状のベースを作る。毎年似た様なものになる。
もう帰る。休み明けは25日という現実が恐ろしい。
明日は仕事に出てこようと決意する。
夜ごはんは どうしよう。夫は某所で某仲間と忘年会だ。
何でも いいや もう帰る。

ところで「ありがとう」新バージョンのPOPできました。引き続きよろしくらぼ♪゚▽ノ⌒☆

メモはどこ?

ひよこ

忙しいと、甘い物を食べ過ぎてしまう。「甘い物が欲しくなる」というのではなくて、あくまでも「気分転換」のつもり。
ポットの湯を注ぎ(・お茶を入れるのは面倒・コーヒーは何杯も飲むと美味しいと思えなくなる から)菓子箱を開いてしまう。
食べる→おいしい。今日は午前と午後に食べました。
その後、ひよこちゃんは パッケージがかわいいので、撮影しておきました。

午後より、ある大切なメモを探すため、机の上と引き出しに溜めた物を”1枚ずつ上から処理していく”作戦を実行。表をそれなりに処理し、裏を確かめファイルしたり、捨てたり。
大切なメモ?それは見つかっておりません・・・。

Xmas

つわぶき
県立図書館に咲くツワブキ。初冬の花のイメージ。「ツワブキ」をネットで調べていたら、キク科とある。あれ?フキの仲間じゃないのかしら??と思っていたら、フキはキク科の植物なんだってさ。知らなかった。

元気になったよー!先週の木曜日、お医者さんに「よかったね。あなたは全快です。」と言われ、その次の夜からは、美味しくビールが飲めるようになりました!不思議なもので、アルコールやコーヒーは体調が悪いと全く受け付けません。が
昨日なんて、駅までバスででかけ、店をフラフラ見たあと、ピザ&昼ビール。美味しかったです。ハイ。

今度の休みはXmas。
生協の注文用紙を書きながら思う、かつてはいっぱいいっぱい作ったなチキン、カナッペ、シチュー、山盛りサラダーこんな風に作ってあれこれワイワイ食べたいよ- が、二人じゃ食べ切れないし つまらない。
去年のXmasも二人だったな。でも、やっぱりケーキが欲しくなり、ショートケーキでもいいや と思っていつものケーキ屋さんに行ったら、Xmasのホールケーキしか売ってなかったな。

子どもたちに電話して、「兵士でも休戦してXmasは家族のもとで過ごすんだよ。君たちも帰っておいで」と誘ったけれど、彼女も居ないくせに「それだけはいやだ。」と断られた。
(Xmasにおやじやオカンと過ごすしかないのは20代前半の若者にとっては非常に惨めなことらしい。一人の方がまだマシという解釈でよいのか?)
ならば大人はレストランよ。と思って目当てのところにあたると、メニューはXmas特別ディナーのみで 大体1万3000円~1万5000円。なんだそりゃ!!無理です。私は庶民です。
XmasされどXmas・・・Xmas。

お堀の白鳥

白鳥

内堀の白鳥は この2羽だとばかり思っていたら、この日3羽目を発見。餌をまく男性が居て、もう1羽はその場所に鴨と共に寄っていた。

白鳥は私の子どもたちが幼い頃からこのお堀にいるけれど、同じ白鳥?
だとしたら一体何年生きるのだろう?と初めて疑問をもった。
池田動物園のきりんのマサオ君が死んじゃったのはニュースになっていたけれど「岡山城のお堀の白鳥○○ちゃんがが亡くなりました」とは聞かないなぁ。

もう1羽の、鴨と一緒に餌を食べている白鳥のところに行ってみた。鴨は男性が餌を堀に投げ込むと 我先に獲得しようとワーッと餌に集まる。
比べて白鳥は、その輪には加わらず、男性のところに寄っていって「グゲッ グゲッ」と餌をねだるのだ。
私が 餌をやる人だったら どうするかな?直談判されたら、あげないよ・・・

冬の岡山城

岡山城

「新版・岡山の山城を歩く」「桃太郎は今も元気だ」他を販売していただいている岡山城に納品に。
2センチ厚さの本合計15冊、石段を持って上がるので この量でもかなりきつい。
本の重さに下に引っ張られて前に進まない。灼熱の夏に比べれば、まだましだ と根性を入れなおし歩く。

入り口の貼紙「1階お休み処-ぜんざい 甘酒・・・」というのが目に入る。「そんないいところがあるのなら、納品の後ちょっと休んで帰ろう」と考え、事務所に納品。
「前の分は全部売れたんですよ。」という一言でちょっとだけ元気に。

「あー 疲労が~」 でも財布を持って出なかったことに気づく。がっくりとして ベンチに腰掛ける。
観光客はほとんどいない。重なり合う木々 向こうには岡山城天守閣。岡山城の冬の空気をいっぱい吸い込む。
全部 自分のものみたい。
ぜんざい・・・食べたかったなぁ・・・。 

許せないこと

おにぎりパン
デザイナーKさん 差し入れのおにぎりパン。きんぴらごぼうと肉団子あん。美味。ありがとうオムスビ食べる。

さて、今日もバタバタバタと過ぎていき、おーはやもうこんな時間。
微妙に合わない11月〆の現金と伝票。微妙だがどこかが誰かが間違っているのよ。犯人は誰だ・・・微妙だ。

昨晩は NHKスペシャル「ワーキングプア」を見た。
先日別の番組で 舛添厚生労働大臣が「生活保護の見直し」について「低所得者層が増えて生活保護者のレベルの方が上になっているから」なんてことを平気な顔をして言っていた。
発想が全くおかしい。何 言ってるんだろうこの人。

昨晩の番組を見てつくづく思った。山の中で(海辺でもいいけど)、動物を狩りながら乳を搾って飲み、土を耕し作物をつくる-貧しいながらも豊かな生活・・・この国でそんな自給自足の生活さえもありえない。自分の食べられるものだけを作って、あるいは自分の技術だけを使って、細々と暮らそうたって、国に払うものが多すぎるのだ。生きているだけでお金がかかる。

番組の中で解説者は 国と国民の乖離(かいり)なんて言っていたけれど それだけじゃ済まされない。「やーだよ 国なんて知ーらない」といっても お金だけは なんだかかんだかの法が改正されて、保障はなくなっていくうえに 財政が苦しいから国民の責任でなんてどんどんむしりとられて よく分からない何かに使われちゃうんだもの。

風邪なの?

ありがとうpop
ブログを書こうしたら、なんだか管理画面の雰囲気が違う。やすんでいる間に新管理画面になったらしい。慌てた。

「ありがとう」のPOPです。これはクリスマス用。通常、POPは吉備人出版で勝手に考えて作るのですが、これはデザイナーである著者のこたすぎさんが作ってくれたものをラミネート加工して立体に組み立てたものです。バレンタインや卒業式バージョンもあります。

今日は ついに病院に行ってきました。
フワフワとムカムカとゾクゾクは 吐いたり下したりしなくても、嘔吐下痢を起こす風邪のウイルスの仕業であろうという診断。
病院にはマスクの人がいっぱい居て、見るからにインフルエンザらしき人は、即座にマスクをかけられ、隔離されていきました。
いろんな種類の風邪がはやっているそうです。吉備人のK氏の風邪は見たところ咳とのど 私とは全く症状が違います。 

皆さん、風邪をひかぬよう 寝不足にはとくに気をつけて、せっかくの忘年会やらクリスマスやらの年末行事を楽しくこなしましょうね!!

体調

かみそり木
「かみそり木」本名は「ニシキギ」というそうです。県北の紅葉は終わりを告げ、庭の花は霜で枯れましたが、かみそり木と紫式部の実は鮮やかでした。

ひさしぶりの「ニコニコプンプン」です。
日曜日の夜中、寝ながらにして (頭痛いなぁ・・・)と思い、その後はフワフワ&ムカムカの状態(二日酔いみたいな感じ)。昼から出社させてもらったり、早めに帰って、眠るのみ。
夫は うどん食べるか?餅ならどうだ?牛乳温めようか?ドリンク剤飲んで元気になってくれ!風邪薬飲むか?アイスなら食べられるか?寒くないか?

私は水を飲み、ひたすら眠る。夫が作ってくれたうどんをものすごく頑張って食べて眠る。

そして昨晩、12時頃だったかな、やはり眠っていたんだけど突然に空腹感。良くなってきたぞぉ!

我ながら 体は丈夫だと思っているのだけど、年に一度くらい「何だかおかしい」ということがある。
今年は どうやら年末にやってきたらしい。
Page top