FC2ブログ

薬指

 左手第四指基節骨骨折
IMG_3329.jpg
左手の薬指の付け根と第二関節の間の骨がピシっと。
小指側にいやな感じでぐっと曲がったから瞬間”折れた!”と思ったらやっぱり折れてた。
人差し指から小指まで付け根から直角に曲げて自分の腕の形に合わせたシーネ(副木)で固定。
この状態を見た人はびっくりするけど、折れているのは薬指1本。

包帯で止めているだけなので、はずしてお風呂にも入れる。いつだってとりはずせるけれど、固定しておくことが治療なのでそういうわけにはいかない……
4週間ですって。(まだ2週間だ)

お盆の掃除とか準備も、薬指が~ としないわけにもいかず、暑いのと時間がかかるのとで例年にも増してへとへと、「君の左手になってあげよう」と甘い言葉をくれた夫も倍近い作業がふりかかり……
つらかったなぁ

今週から通常の仕事に戻り、PCのキーボードは左手人差し指と親指と右手でカバー。
ただ長時間になるとへんな動作で体が痛くなる。晩御飯も思い通りにつくれなくてイライラ。
気分がふさぐ。

薬指は人差し指のように意志的に動かすことが少ないのでその痛みはほかの指に比べて少ないのが幸い。ですが不自由。
包帯の上に袋をかぶせて頑張るけれど難しいのが洗い物(とくにグラス)、細かく使う包丁(千切りとか)、これは想像どおりとして、
つかむ動作で車のドアを左手で開ける、ガムテープを切る、
支える動作で、袋を開ける、、化粧水やオイルや洗剤などの軽いポンプ式になっている容器のポンプを押す などの単純なことが悔しいけれどできない。
支えなければならないときは脚の間に挟んだり工夫しても結構難しい。

お医者さんに行って治療を受ける前に、意外に薬指がモノにもあたったりもしてギャーとなったり、ものが持てなかったりした。
指全部で支えてるんだと再認識。

左手でよかった、薬指でよかったとも思うけど、薬指はそっと存在する地味な指だけど、要らない指はありませぬ。
スポンサーサイト



84


普通切手(82円なら梅の花)ではない切手、月に平均4点くらい新作が出るって知ってました?
9月は6点 これがはがき用と封書用がでるから ×2ってこと。
もちろん、普通切手はずっと存在している。

わたしは、郵便局にいく用事も多いから普通切手以外をまめに買っているほうだと思う。
しかし、会社で使うから買っているのであって、一般的にそう手紙を書く人も最近は少ないというし、”代金は切手でお支払いください”というのもきかなくなったのに、なんでこう新作が頻繁に出るのかな?なんでかな?

さて、8月の新作はミッフィーだ。しかしチラシをよく見ると 84 となっているではないか。
はがき用は63
10月から郵便料金があがるといううわさは聞いたけど、なんで8月に出るものからが84円と63円なんだ?

というか、日本郵政がらみのものは値上げが激しくて、根拠もはっきりしない。

この4月からゆうちょ銀行の払込手数料も大幅アーップ!
ほんの一例だけど、5万円未満で ATM 80円→150円
         窓口 130円→200円
倍近い値上げ。吉備人(※吉備人話題を最近書いていませんが、職場=出版社です)
直接 吉備人に本を注文いただいた場合の代金の支払いは、本と一緒に金額を書き込んだ赤い色の手数料受取人払いの用紙を同封し、それを使っていただいての後払い。手数料は吉備人の口座からひきおとされる。
したがってこの値上げはたいへん厳しいものになっている。
我が家では牛乳を宅配してもらっているが、代金は郵便振込なので牛乳屋さんでも同じ状況だと思う。支払う人が負担する場合でも同様だ。

なんでこんなに値上げする必要があるのかな?切手バーンと上げてみたり、ちいさな振込からお金を搾り取ったり。かんぽ生命もなんか姑息なことをやっていたようだ。
ミッフィーちゃんの絵柄に載った84の文字がやけに腹立たしいものに見える。

約束

7月28日 日曜日 表町 ひじラボで板東圭一郎さんのワンマンライブ
IMG_3299.jpg
昨年8月6日、板東さんの呼びかけで表町Imageカフェで行われたライブに行きました。
西日本豪雨災害『チャリティーイベント うたがきこえる 』
今回は vol.2 です。
昨年は、うたを通して何かをやらなければ 何かができる、 という彼の焦れるような思いが伝わるもので、集まったお金は8月9日日本赤十字社 岡山県支部に振り込んだという報告がされました。

そして、コンサートのタイトルに” vol.1”とつけているように、今後も続けていくと彼は告げました。
忘れない でいること という言葉が響きました。

そして、VOL.2 言葉どおり 彼はまたうたを届けてくれ、報告もされているように今回は岡山市東区の被災地区に寄付が届けられました。東区の地域にもまだ片付けや新しい生活に踏み出せない人が多くいらっしゃいます。

昨年は わたしの中にも なにかができる なにかしなければ という強い思いがありました。
今は、恥ずかしいことに その気持ちがうすらいでいます。

”忘れない”という約束。守らなくては。板東圭一郎さんありがとう。

散歩

IMG_3277.jpg
7月21日 午後7:00頃の空に虹。夕闇とともに消えました。駅バス停。みんな空見てるー?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_3251.jpg

土曜日の朝。風邪ひき夫に代わって久しぶりに海渡の散歩。朝5:00起床、いつもの旭川河川敷ではなくて、街中へ散歩。
ここは蕃山町の岡山藩校跡。門をくぐると一目散に植え込みに走る海渡。テニスボールゲット。中央中学校から飛んできたと思われます。

熱くなった体に石の橋はひんやりして心地よさそう。
わたしも腹ばいになりたいなー。汚れるのとか気にしないで、そうできたら気持ちいいだろうなー。せめて座りたいなー。
雨続きでベンチも欄干もびしょぬれ。海渡はいいよね。帰ったら、きれいに拭いてドライヤーで乾かしてもらえる。

そんな海渡、動きたくはありませんが、この橋は太鼓橋。大切なボールがころころ転がる。
IMG_3254.jpg
ので、仕方なく動きだす。ここから柳川の方に出て 北に戻り、後楽園通りから帰るのです。ファイト!

風邪ひかないようにね

IMG_3231_20190716191420960.jpg
夏ですものね。白玉と小豆のおいしさは和菓子屋さんならでは。

風邪をひいてしまって一週間ほぼ寝たきりだった。
1日目…冬の終わりに病院でもらった風邪薬の残りを飲み出勤。黙って集中、不思議とよく仕事出来た感もある。
ごはんは作る気力も材料もなく自宅にいちばん近い食べ物処「ちゃんめん」に夫とともに。

そう水曜日は餃子100円引きで6個入り170円。オリンピックビール…アサヒスーパードライが「TOKYO2020」を応援してでっかいサイズが期間限定550円。ちょっと調子がおかしいとは思いながら「野菜たっぷりちゃんめん」と「皿うどん」も頼んで二人でしっかり食べた。けど、実はよく覚えてもない。無意識にかっくらったという感じもする。夫が買ってくれた市販の「のどに効く風邪薬」を飲み、倒れこむように寝る(歯磨きして化粧はおとした)

その夜からが……
のどが真っ赤、そこからくる高熱、咳、首すじが張り、腰から下がスポッと抜ける感じ。死んだハチの体が乾いて胴体がおなかのところからすぽっと抜けてとれるようなそんな感じ。汗をどばーっとかいたり、寒くなったり、
鼻が詰まって耳まで詰まって、そんなになると耳まで聞こえない。
もうホンマに”なんじゃこりゃー”。

二日目・木曜日……病院にいく。まさかの38度超えてます。
抗生剤や漢方やいただき、午後から出社する。「やめとけ」という夫。「いや、仕事溜まってるから」(カッコイイ!)
午後5:30限界。帰りました。
三日目・金曜日……最悪。寝たきり。いろいろ痛いけれど頭痛が。何回か鎮痛剤も飲む。
四日目 覚えていない。そんなこんなで、五日目まではベッドにしがみつき、夫が用意してくれるものをありがたくいただいて過ごしました。
ぼちぼちと起きだすようになったのが7日目。

いまだにハナずるずる残ってるし。咳も出る。
今回は初動のミスが響いてると考えられます。熱あるこくらいが集中できるとか、餃子が安いとかビールがでかいとか言ってる間にはとにかく早く病院に。かかりつけのお医者さんがある場合は市販薬じゃなく病院で処方してもらいましょうね。
風邪しんどいよ。
Page top